この世の究極の価値は、あの世の存在によって証明される 単T

神の善とは、永遠に客観的な価値であり、自他に普遍妥当している価値です。

結果論から誰でも悪を犯すがゆえに悪にも普遍性があるという方もいますが、悪に普遍性はありません。

悪とは自他を切り、主観と客観を切り、天と地を切り、生命と物質を切るものです。

悪とは、むしろ普遍性を破壊するというのがその特徴です。

関連記事

  1. 自我と物質の考察 Ⅳ 単T

  2. 如来の悟り、その5つの普遍的特徴 単T

  3. 神即我、神即人類 単T

  4. 原文 11 単T

  5. アンタッチャブル 7 単T

  6. GLAと幸福の科学 41 単T

  7. 善霊は善霊に通じ、悪霊は悪霊に通じる 単T

  8. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 5 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41