すべての多様な価値は神の心に帰一する 単T

よく神への信仰と言いますけれども、その神とは何かが分かっていないと狂信と盲信になります。

物質宇宙は神の表現体であり、神の体である。

すなわち大宇宙のことを神というのです。

アラーだのヤーヴェだのといった神霊も、確かに存在しておりますけれども、これは相対的上位者である方便神と言われる方々です。

最高霊域クラスになれば、確かに人間が神と思っても、あながち間違いではありませんけれども、二千年の未来までを考慮に入れると根源の神、いわゆる「大宇宙の存在」を中心に置かざるを得ない。

関連記事

  1. 全次元存在 単T

  2. 絶対無の経済学 単T

  3. GLAと幸福の科学 34 単T

  4. 高橋信次の神理 捕捉 3 単T

  5. 如来の悟り、その5つの普遍的特徴 単T

  6. 偶像崇拝 1 単T

  7. 「神の聖なる支配」について少々 単T

  8. 「幸福」とは何か 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    メビウスの環
  2. Creator's Report

    救世の4原理 53
  3. Truth

    信仰の原点
  4. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  5. Creator's Report

    救世の4原理 52
  6. Truth

    仏の慈悲
  7. Creator's Report

    救世の4原理 51
  8. Truth

    良心の覚醒
  9. 国際

    バランスシート不況
  10. Creator's Report

    救世運動の失敗と混乱
  11. Truth

    実在の世界観
  12. Special

    Multidimensional World Ⅱ…