ひつじの三月三日、五月五日

日月神示には、

「天明九十六才七ヶ月ひらく」 『黄金の巻』 第十五帖

という予言があります。

岡本天明という人は、日月神示の霊媒を務めた人です。

岡本天明氏は1897年(明治三十年)の12月4日に生まれました。

予言に当てはめますと、1994年7月4日にひらくという意味になります。

実際、何が「開く」と言っているのかは知りませんけれども、この年には、もちろん「大峠」と呼ぶに相応しい事件は何も起こりませんでした。

ところが「新解釈」をする人がおりまして、色々と考えるものだと思います。

通常ならば外れた予言であろうと思うわけですが、このサイトによれば「岡本天明」というのは「雅号」だそうで、本名は岡本信之というそうです。

つまり「岡本天明」と名乗り始めた年があり、それが1920年だそうです。

従って上記の予言は、1920年に96才と7か月を足すと正確な開ける年がわかる。

1920年に96年7か月を足しますと2016年という年がでてくる。

今度、外れた場合、どういうつじつま合わせをするのか見ものですが、私の方には「岩戸が開けるぞ」と今年に入って二度ほど言ってきました。

本当、しつこい神霊ですが、話半分で聞いています。

以前、

「子(ネ)の歳真中にして前後十年が正念場」磐戸の巻 第十六帖

の予言を扱いましたが、子の年とは2020年です。

前5年、後5年で2015年から2025年が正念場ということになります。

今年からですね。

実はこの予言には続きがあり、

世の立替へは水と火とざぞ。ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ

と続きます。

確かに今年は「ひつじ年」であり、子の年の5年前に相当します。

3月3日」と「5月5日」に結構なことが起こるとあるわけですが、あくまであの世からみた「結構なこと」ですから当然、この世の人間にとっては恐怖の事件以外の何ものでもない。

立て替えは「水と火」とありますので、本当に立て替えをする気ならば、まず「3月3日」に東日本大震災で割れ残った南側の部分が割れるでしょう。

延宝房総沖地震」です。

別名、延宝津波地震とも言われています。

マグニチュードは8から8.34であり、大変な被害が予想されている地震です。

これが「水」です。

「5月5日」のことも予言されておりますので、房総沖が割れますと当然、次は関東が視野に入ってきます。

「うしとらの金神」というのは今回、最大の地震を意図しているでしょうから、関東で最大の地震とは、やはり「元禄」タイプの地震でしょう。

関東大震災と同タイプですが、これよりも巨大な地震です。

マグニチュードは7.9から8.2と言われています。

多くの火炎旋風が吹き荒れることになります。

元禄地震が「火」でしょう。

政府はM8クラスは想定しておりませんが、多分やります。

M8クラスは200年間隔で発生し、1923年の関東大震災からまだ92年ほどしか経っていないために政府としては想定していないと思いますが、恐らくやります。

これが起こると大変なことになる。

東京を「ススキ原」にするそうですから一度ではないのでしょう。

不燃化と耐震化の進んだ東京を「ススキ原」にすると予言しているわけですが、どうすれば「ススキ原」になるのでしょう。

一度の地震では無理ですから、何度か関東を巨大地震が襲うことになると思われます。

初めはM7クラスから初めて、最後の方でM8を起こすかもしれない。

「3月3日」と「5月5日」が旧暦か新暦かは知りませんが、調べてみると以下になります。

新暦・旧暦変換

新暦 「3月3日」は旧暦「1月13日」

旧暦 「3月3日」は新暦「4月21日」

新暦 「5月5日」は旧暦「3月17日」

旧暦 「5月5日」は新暦「6月20日」

ひつじ年を過ぎれば、さる年、とり年と続きますが、以下にその予言があります。

「申、酉すぎて戌の年、亥の年、子の年 目出度けれ」夜明けの巻 第12帖

申(2016年)、酉(2017年)、戌(2018年)、亥(2019年)、子(2020年)

2020年まではめでたいそうですが、これはあくまであの世でめでたいといっているのであって、この世では、はっきり言いましてめでたくないことです。

今までのように自然現象と思われても仕方のない「ぬるい地震」ではなくなります。

神が意図して起こしている事実が、一般にもはっきりと分かる地震です。

「神の力が何んなにあるか、今度は一度は世界の臣民に見せてやらねば納まらんのざぞ」天つ巻 第十九帖

日月神示には「9月8日の仕組み」というものがあり、国家が前後裁断され、変革する時というのは、大体「9月8日」です。

明治維新も1868年旧9月8日であり、サンフランシスコ講和条約も1951年9月8日です。

前者は旧暦、後者は新暦ですけれども、今回も「9月8日の仕組み」が発動するようです。

「旧九月八日とどめ(艮)ぞ」水の巻 第9帖

それ以前の世界とそれ以後の世界が断ち切られた前後裁断の日です。

全く物騒な話ですが実際、起これば大変な事態となり、人の生死に直結するようなことをしますので注視せざるを得ない。

何はともあれひつじ年の今年できなければ、次のひつじ年は2027年ですから多少安心していいと思いますが、今年から始めるとなると当サイトの活動が本格化するということになります。

今更感が強いですが、本当に「うしとらの金神」さんは、立て替えをやっていいのでしょうか?

どうなっても知りませんよ。

先延ばしするにはする理由があったわけですし、私がその理由を知らないと思ったら大間違い。

今までのように先延ばしをした方が、およろしいのではないでしょうか?

多くの人が何も知らないまま死んでいくのでしょう?

とにかく旧暦とも新暦とも書いてありませんので分かりませんが、通常のカレンダー通り、「3月3日」「5月5日」に注目しておこうと思っています。

もしやるとなれば大変なことになる。

20年以上も先のばしてきたグズな神霊にできるかどうか。

関連記事

  1. BIS(国際決済銀行)の警告

  2. シュミータ(安息年)

  3. 都市伝説の信憑性

  4. 聖徳太子の予言

  5. 注目の米・中間選挙

  6. SEKAI NO OWARI

  7. 神の御業(Act of God)

  8. 狙われた幸福の科学

コメント

    • 匿名
    • 2015年 8月 22日

    こういう解釈もあります。
    黄泉路秘話(四三二一〇)
    【旧9月8日の仕組み】
    ttp://yomijihiwa.blog.fc2.com/blog-entry-60.html

  1. What’s up, yup this paragraph is genuinely fastidious and I have learned lot
    of things from it regarding blogging. thanks.

    • g
    • 2019年 5月 13日

    I constantly emailed this webpage post page to
    all my friends, since if like to read it after that my links will too.

  2. I have not checked in here for a while because I thought it was getting boring, but the last few posts are great quality so I guess I¦ll add you back to my daily bloglist. You deserve it my friend 🙂

  3. Greate pieces. Keep posting such kind of information on your site.
    Im really impressed by your blog.
    Hi there, You have performed an incredible job. I’ll certainly digg it and personally suggest to my friends.
    I am confident they’ll be benefited from this site.

  4. Aw, this was a really good post. Taking a few minutes and actual effort to make a
    great article… but what can I say… I hesitate a lot and never seem to get anything done.

  5. I love what you guys are up too. This type of clever work and reporting!
    Keep up the fantastic works guys I’ve added you guys to blogroll.

  6. Hi there mates, its impressive piece of writing about cultureand
    entirely explained, keep it up all the time.

  7. There is definately a great deal to know about this topic.
    I really like all of the points you have made.

  8. I think the admin of this website is truly working hard for his site,
    because here every stuff is quality based information.

  9. Have you ever thought about creating an ebook or guest authoring on other websites?
    I have a blog based on the same topics you discuss and
    would really like to have you share some stories/information. I know my subscribers would enjoy
    your work. If you are even remotely interested, feel free to send me an e-mail.

  10. Spot on with this write-up, I truly think this site needs a great deal more attention. I’ll probably be returning to read more,
    thanks for the info!

  11. Awesome article.

  12. Just desire to say your article is as surprising. The clearness in your post is just
    excellent and i can assume you’re an expert on this subject.
    Well with your permission allow me to grab your RSS feed to keep
    up to date with forthcoming post. Thanks a million and please carry on the
    gratifying work.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    黒い汗
  2. Creator's Report

    絶対性理論 11
  3. Truth

    全体の悟り 6
  4. Creator's Report

    絶対性理論 10
  5. Truth

    全体の悟り 4
  6. 国際

    第46代アメリカ大統領 ジョー・バイデン誕生
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.11.24

    黒い汗
  2. 2020.11.18

    ストレス
  3. 2020.11.17

    原文 30
  1. 2019.07.21

    弁護士保険
  2. 2016.02.17

    ジニ係数