アダムとイヴ 単T

旧約聖書にはアダムとイヴの寓話があります。

アダムとイヴの話も、その真意とは何かを探らなければ単なる迷信になってしまいます。

まず蛇がイヴを誘惑します。

ちょっと、ちょっとイヴちゃん、ちょっとおいでなさいよ」と蛇が喋ります。

旧約の時代は蛇が舌を持ち、喋っていたことになっています。

なによ。蛇さん

何でも買ってやる」と誘惑するのではなく、

あそこの知恵の木の実はおいしいですよ。

ちょっと食べてご覧なさいよ。」と誘惑します。

するとイヴが答えます。

関連記事

  1. 三千世界即我 単T

  2. 原文 16 単T

  3. 「神」とは何か 5 単T

  4. 仏の慈悲 単T

  5. 神の存在 5 単T

  6. 三千世界の根源的改造としての神約民主論 単T

  7. エリュシオン 6 単T

  8. 自我と物質の考察 Ⅰ 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    回想 Ⅰ
  2. 単体 C

    回想 Ⅰ 単C
  3. Truth

    エリュシオン 31
  4. 単体 T

    エリュシオン 31 単T
  5. 国際

    実質実効為替レートが過去最低を更新 日本
  6. Creator's Report

    神への信仰の義務性
  7. 単体 C

    神への信仰の義務性 単C
  8. Truth

    エリュシオン 30
  9. 単体 T

    エリュシオン 30 単T
  10. Creator's Report

    人は神への信仰によって「宇宙即我」となる
  11. 単体 C

    人は神への信仰によって「宇宙即我」となる 単C
  12. Creator's Report

    救世の4原理 101