アナバシスの中国とカタバシスの日本

bea12cb8.jpg
ネオナチ疑惑の問題に「粛々」問題等々、問題の多い内閣ですが、今度は「麻生読み」で名を馳せた麻生太郎財務相が海外メディアを相手に問題発言だそうです。

麻生氏、会見で海外メディア嘲り「爆笑」 世界に恥さらす〈AERA〉

何が原因かは知りませんが、海外メディアを頭ごなしに「嘲笑」しました。

問題のやりとりは、香港・フェニックステレビの李淼(リミャオ)記者との間で交わされた。

手を挙げて、自分の所属を告げると、麻生氏は『あ? フェニックス?』と言って大爆笑。

記者や財務省の官僚も一緒になって笑い、その場で問題視する記者はいなかった。

香港・フェニックステレビは全世界で3億人の視聴者をもつアジア有数のテレビ局です。

麻生財務相は何故、笑ったのでしょう。

記事を読んでも理由が分かりません。

記者の方も、

笑われる理由が分からず、からかわれた気持ちで、いたたまれなくなりました、と李さん。」

推測できる理由は、中国そのものを嘲笑し、嘲笑することを通して優越感の満足を得ようとしている。

快楽を最上位に置きますと、快楽の満足を得んとして、相手を下に置き、優越感を得んとする。

優越感の満足が目的でしょうから、嘲笑する理由などは必要ない。

理由があるに越したことはないけれども、なくても構わない。

嘲笑できればいい。

相手より上の気分に浸れる。

同行した記者と財務官僚も一緒になって笑っていたそうですから、「根腐れ」しているのでしょう。

アナバシスの中国」に「カタバシスの日本」ですから、中国の繁栄が面白くないのでしょう。

しかして後、3、4年で日本のGDPの3倍以上になるのは目に見えている。

中国が単独でアメリカを追い抜くのも時間の問題です。

国連常任理事国であり、核保有国でもあります。

東洋の盟主は決まりでしょう。

いずれ隠然とAIIBは日米主導のADBの庭を荒らしていくことになるでしょう。

宇宙界クラスの神霊が複数加担しておりますので、今後も発展していくと言わざるを得ない。

日本は人口が減少していくわけですからデフレ経済が当たり前なのですが、無理やりインフレにもっていこうとしております。

人口が減るということは、消費者が減るということであり、今まで100いた消費者が90となり、80となり、60と減少していくわけです。

100の消費者がいる時、100円で売れば1万円となる。

それが80まで減少すれば、8000円となります。

60まで減少すれば6000円の利益です。

企業収益が人口減少に比例して減少していくのは、仕方がないことです。

企業収益が減少すれば、賃金も低下し、ボーナスも下がる。

賃金が減少していけば、消費も減少する。

消費が減少すれば、企業収益も減少しますから、今までの値段では売れなくなる。

すると商品の価格を下げざるを得なくなる。

これがデフレです。

商品の価格を下げれば、企業収益も減少し、賃金も減少しますから、当然消費も減少します。

商品が売れなくなりますと、また商品の価格を下げざるを得なくなる。

このスパイラルをデフレ・スパイラルと言いますが、人口減少下の日本では当然の現象と言えます。

経済が縮小していくのが自然の摂理です。

日本は経済の縮小過程にあるわけです。

従って政策当局者は、デフレ経済に合わせた経済政策を取っていかなければならないはずですが、実際はバブル時代のことが忘れられず、人口減少下の日本で強引なインフレ政策を取っております。

これを克服するには、海外での需要を掘り起こすか、神への信仰に基づいたあの世からのインスピレーションによって無から需要と供給の関係を無限に創造していく以外にありませんけれども、その神を売っているためにインスピレーションも降りることはないでしょう。

海外展開も他の国には他の国でハイ・スピリットがいるのです。

これだけ海外の神々を敵に回している神道の国では、海外展開も昔のようにはいかないでしょう。

まず神道は犯罪を止めることです。

カルマを重ねすぎたためにインスピレーションが降りることは日本では、よほど使命があり、特殊な方以外には無理でしょう。

カルマの解消、いわゆる立て替えの方面に重点が置かれているはずです。

借金解消ですね。

人口減少下でインフレにすればどうなるか?

最悪、スタグフレーションになる可能性があります。

霊的には国家、いわゆる政府の借金は国民の生命の借金の表現でしょうから、今後もますます借金は増加していくでしょう。

日本経済が崩壊するまで借金は増加していくはずです。

財政破綻だけは避けて頂きたいと思っておりますが、難しいかもしれません。

麻生財務相や記者、財務官僚や政治家を見ておりますと、露骨な中国嫌いが目立つわけです。

神理は人間生命の本質と実体を説くものですから、中国人も日本人もありません。

最も普遍的な価値と思想を神理と言いますから自国に偏ったり、他国に偏る態度は神理とは言えません。

ところが「根腐れ」しているのか、あるいは昔からそうなのかは知りませんけれども、あまりにも露骨な中国・韓国嫌いが目立ちすぎるのです。

これでは神理を説いても意味はありません。

国家の中枢がそうならば、他は押して知るべしです。

問答無用で中国敵視策を取る日本は、カタバシスに見舞われ、冥府に向かって下降していくのでしょう。

神を売れば絶望しか存在しないのが、宇宙の理法であり、それを体現していくことになる可能性が極めて高いと言えます。

福島はその象徴だと思っています。

福島を見ると、既に「手遅れ」なのかもしれません。

関連記事

  1. タイ戒厳令、10カ月ぶりに全面解除

  2. へし折れた三本の矢

  3. 未曾有の危機に直面する世界

  4. 2015年版「防衛白書」

  5. 総理の健康不安説

  6. 安保法案、強行採決

  7. 安保関連法案について

  8. 続・集団的自衛権

コメント

  1. Hi, constantly i used to check weblog posts here in the early hours in the morning, for
    the reason that i enjoy to find out more and more.

  2. I used to be recommended this web site through my cousin. I’m
    now not sure whether this post is written by him as no
    one else understand such targeted about my trouble. You’re amazing!
    Thank you!

  3. Hey just wanted to give you a quick heads up and let
    you know a few of the pictures aren’t loading correctly.
    I’m not sure why but I think its a linking issue. I’ve tried it in two different web browsers and both show the same results.

  4. Greetings! Very helpful advice within this post!
    It’s the little changes that will make the biggest changes.
    Thanks for sharing!

  5. I have been surfing online more than three hours lately, yet I never found any attention-grabbing article like yours.
    It’s lovely worth sufficient for me. In my opinion, if all web
    owners and bloggers made excellent content as you probably did, the web might be much more useful than ever before.

  6. Undeniably imagine that that you stated. Your favorite reason seemed to be
    on the web the simplest thing to have in mind of.

    I say to you, I definitely get annoyed even as other folks
    consider worries that they just do not recognize about. You controlled
    to hit the nail upon the highest as well as
    defined out the entire thing without having side effect ,
    other folks can take a signal. Will probably be back to get more.
    Thank you

  7. I’m gone to convey my little brother, that he should also pay a visit this webpage on regular basis to obtain updated from most up-to-date news update.

  8. I have been checking out a few of your articles and i can state clever stuff. I will make sure to bookmark your blog.

  9. I’m gone to convey my little brother, that he
    should also visit this web site on regular basis to get
    updated from hottest reports.

  10. I’ve been surfing online more than 3 hours today, yet I never found any interesting article like yours. It’s pretty worth enough for me. In my opinion, if all website owners and bloggers made good content as you did, the web will be a lot more useful than ever before.

  11. I have been browsing on-line greater than 3 hours nowadays, but I by no means found any interesting article like yours. It is pretty price sufficient for me. Personally, if all website owners and bloggers made good content material as you probably did, the net will probably be much more helpful than ever before. “Nothing will come of nothing.” by William Shakespeare.

    • g
    • 2020年 6月 17日

    What a data of un-ambiguity and preserveness of valuable experience
    concerning unpredicted emotions.

  12. Very interesting topic, thanks for putting up.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

最近の記事

  1. Special

    What is the ‘Law of Salv…
  2. 国際

    黒い汗
  3. Creator's Report

    絶対性理論 11
  4. Truth

    全体の悟り 6
  5. Creator's Report

    絶対性理論 10
  6. Truth

    全体の悟り 4
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.11.24

    黒い汗