アメリカ政府機関の閉鎖

メキシコのカリフォルニア湾で地震です。

地震の規模を示すマグニチュードは「M.6.3」であり、震源はバハ・カリフォルニア・スル州とソノラ州の間の水域です。

震源の深さは「6マイル(10㎞)」であり、津波の心配はありません。

6.3-magnitude earthquake shakes Mexico’s Gulf of California ABC

地震の巣と言われるサンアンドレアス断層の南ですから、少し気になる場所です。

特にここは2032年までに、ほぼ確実にマグにチュード6.7以上の地震が起こると言われている場所です。

ソース

2003年~2032年までにマグニチュード6.7以上の地震が発生する確率は「62%」と非常に高く、ほぼ確実に起こるであろうと言われています。

今から言えば「14年以内」です。

山火事だけではなく、ここは地震の巣になっている。

サンアンドレアス断層にしろ、カスケード沈み込み帯にしろ、とにかくここら辺は発生確率がべらぼうに高い地域です。

起こらない方が不自然なぐらいの確率です。

真理の広がりと共にいずれ起こるでしょうね。

アメリカの政府機関が、ついに閉鎖です。


ソース

トランプ大統領就任の丁度、1周年記念での閉鎖です。

何か象徴的です。

つなぎ予算は上院では可決できませんでした。

国立公園や博物館等、一部閉鎖に追い込まれたことになります。

オバマ政権時代の2013年10月以来の閉鎖です。

前回の政府機関の閉鎖は「16日間」でしたが、今回はまだどれほどの期間閉鎖されるか判然としません。

与野党の話し合い次第です。

長引くようですと株価や金融市場に影響が出てきます。

すでに為替市場ではドルが売られ、円高が進んでいます。

前回の政府機関の閉鎖では、全政府職員350万人のうち80万人がレイオフ(一時帰休)されています。

今回の閉鎖もその数に近い職員がレイオフされると推定されている。

政府機関に頼っている民間企業にも甚大な影響を及ぼす事態に発展するかもしれません。

一つのささいな混乱であり、カオスです。

鈴波きたるは地震のさきがけと言われておりますが、巨大な津波がくる前兆現象として小刻みの小さい鈴波が、まず起こる。

大混乱が起こる前には小さい混乱が小刻みに起こる。

その巨大な混乱や地震の前兆を見逃すことがなければ難を避けることができるかもしれません。

悟りのない者は、残す気はないようですがね。

逆から言えば、南米に行っても北米に行っても、ヨーロッパに行っても、アジアに行っても、どこに行っても、もう善人だらけ。

まるで天上界みたい。

すべての悪人が滅びるから、そうなるわけですね。

全世界は一度リセットされ、人類は今回の試練によって、もう一度赤子に戻って人生をやり直すことになる。

幸福の科学を見ても、そうした方がいいかもしれません。

何か金がらみで、やたら恨んでいる人が多くてね。

救世運動の失敗を見ても、全人類を一度ゼロに戻し、赤ん坊のころからやり直させた方がいいかもしれない。

赤ん坊のころは、みんなかわいかったのにね。

何か生意気になって、難しいことを言うようになってね。

既成概念を白紙に戻せと、かつてGLAでは述べておりましたが、それができるならば立て替えの預言をする必要はないわけです。

できないから行われる。

富や地位による上下観、学歴や職歴による差別観、肌の色による差別観、国力の強弱による上下と差別観等々、こういった既成概念はそうそう白紙にはできない。

その既成概念、これはベーコンのイドラ説によれば偶像ですが、これをみずから白紙に戻せないから世界は腐敗しているわけです。

これら人間が作った謬見、偏見、既成概念、誤った価値体系、これらはすべて神が作ったものではなく、人間の心が作ったものですから「偶像」と言いますが、その偶像崇拝をするなといくら禁止しても、人はその偶像の陥穽にはまってしまうものです。

これを霊的未熟と言いますが、だからと言って一朝一夕に悟りが進むわけでもない。

だから世界のリセットが諸神霊の力によって実行される。

最後には地球がグルッと回るそうですが、すべてがゼロから人生をやり直すことになる。

これが古来、携挙だの世の終わりだのと言われてきたものですが、次の世界は普遍的な神の心を中核とした文明創造となる。

新しき世界が始まる時、古き世界は滅びなければならない。

体細胞が時々刻々、新陳代謝を繰り返し、古き細胞が失われ、新しき細胞にとって代わるように、人間も世界も新生していく。

人も世界も、あらたに生まれ変わらなければ、神の国を見ることはできない。

古き世界、しかも間違っている世界が、いつまでも居座ってもらっていては、新しき世界、この正しき世界は生まれず、仏国土を見ることもできない。

世界と人類が一旦、白紙に戻り、新たに一から人生と世界を始めるように、幸福の科学も恐らくそうなる。

今回のイエスを中心とした大救世運動は、自他共に認めるでしょうが、大失敗しました。

このままでは幸福の科学も、また世界と人類も取り返しのつかない事態を招くことになりかねない。

経済では大き過ぎて潰せない銀行や企業があります。

他に及ぼす影響が大き過ぎて潰せないわけです。

真理の世界にもあるのです。

霊格が高すぎて、地獄に行ってもらっては困る方がいるのです。

今後の未来での影響が大き過ぎると同時に他のハイ・スピリットへの負担が増加していくのです。

霊格が高過ぎて実際、地獄に堕ちてもらっては困る人がいるのです。

だからと言って好き勝手やっていいというわけでもありませんけどね。

ただ神の心の見地から言っても、また利益の見地から言っても、どちらにしろ霊格が高過ぎて地獄に堕ちてもらっては困る人がいるわけです。

この場合、すべてをリセットする道が最善かもしれません。

イエスが責任を取るやり方とは、このやり方かもしれず、これを考えているのかもしれません。

幸福の科学にとっても世界や人類にとっても、そちらの方がいいかもしれません。

関連記事

  1. エピセンター(感染の震源地)

  2. 北朝鮮、イスラエルを非難

  3. 世界経済のダーク・ストーム

  4. 「Gゼロ」の世界 イアン・ブレマー

  5. 北朝鮮 日本時間午後3時半から「重大報道」=核実験発表か

  6. イギリスの誤算

  7. 怖がるアメリカ大統領

  8. 黒い絆

コメント

  1. Pretty! This has been an extremely wonderful post. Thanks for providing these details.

    • g
    • 2019年 5月 13日

    I’m really enjoying the design and layout of your website.
    It’s a very easy on the eyes which makes it much more pleasant
    for me to come here and visit more often. Did you hire out a developer
    to create your theme? Superb work!

  2. Admiring the time and effort you put into your site and detailed information you offer.
    It’s nice to come across a blog every once in a while
    that isn’t the same old rehashed material. Excellent read!
    I’ve saved your site and I’m including your RSS feeds to my Google account.

  3. I will immediately grab your rss feed as I can’t find your email subscription hyperlink or newsletter service. Do you’ve any? Kindly let me understand in order that I may subscribe. Thanks.

  4. Thanks for the sensible critique. Me and my neighbor were just preparing to do some research about this. We got a grab a book from our local library but I think I learned more clear from this post. I am very glad to see such excellent information being shared freely out there.

    • g
    • 2020年 6月 16日

    When I originally commented I clicked the “Notify me when new comments are added” checkbox and now each time a comment is added I get
    three e-mails with the same comment. Is there any way you can remove people from that service?
    Appreciate it!

    • g
    • 2020年 6月 16日

    Hello! I could have sworn I’ve visited your blog
    before but after going through some of the posts I realized it’s new to me.
    Anyhow, I’m definitely delighted I found it and
    I’ll be bookmarking it and checking back regularly!

    • g
    • 2020年 6月 17日

    It’s appropriate time to make some plans for the future and
    it’s time to be happy. I have read this post and if I could I desire to suggest you few interesting
    things or suggestions. Perhaps you can write next articles referring to this article.
    I wish to read more things about it!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.11

    全体の悟り
  2. 2020.08.5

    原文 25
  1. 2020.08.5

    原文 25