イルマの爪痕

史上最強と言われたハリケーン「イルマ」ですが、予想されていたより被害は軽微で済んだようです。

イルマ」の発生から進行方向の全体的経路です。

ジョージア州からアラバマ州に抜けて、トロピカル・ストーム(熱帯性暴風雨)、そしてトロピカル・デプレッション(熱帯性低気圧)へと勢力を落としています。

イルマ」の行く先々において、どういった破壊をしていったかをBBCがうまくまとめています。

悲惨だったのは、カリブ海のアンティグア・バーブーダ島であり、当初は島全体の「90%」が破壊と報道されていたのですが、実際は島全体の「95%」が破壊されたようです。

まさに島としては壊滅です。

死者はNHKの報道ではキューバを含むカリブ海で「39人」、フロリダ州で「1人」の計「40人」とありますが、更にこれは上方修正されます。

ソース

米フロリダ老人ホームで8人死亡 ハリケーンで停電続く AFP

このAFPの記事では、フロリダ州だけで現時点では「20人」の死者とありますからカリブ海とを合わせて「59人」ということになります。

停電は「730万棟」であり、ニューヨークを襲ったハリケーン「サンディ」の「850万棟」に次ぐ多さです。

カナダのケベック州を襲った太陽嵐による停電は「600万戸」でしたから、それ以上ということです。

ただカナダの停電は、復旧に何か月もかかっていますから、すぐに復旧するハリケーンとは比較にならないかもしれません。

ハリケーン「イルマ」の威力はこれです。

百聞は一見に如かずです。

凄い風速です。

フラミンゴも避難です。

人が人を救助するだけではありません。

犬が、力尽きて流されそうになっている犬を救助しています。

感動した。

: この犬の動画は「イルマ」とは関係ありませんでした。
危険な台風18号(タリム)」を参照

それに比べて人間の方は、ハリケーンのどさくさにまぎれて火事場泥棒です。

どうどうと顔出しで盗みの現場を撮られてんの。

BBCで拡散されてんの。

すぐに逮捕されるでしょうね。

フロリダの各地域はこれです。

キーウェストです。

高潮でしょうね。

直撃しています。

こちらは「イルマ」の直撃を免れたマイアミです。

直撃をまぬがれてもこの風速です。

これはフロリダ西海岸にあるネープルズです。

イルマ」の通り道でしたからね。

酷い破壊と洪水です。

これはタンパのマグネット・スクールです。

公立学校であり、マグネットのように人を引き付ける学校と言う意味ですが、燃えています。

これはジャクソンビルです。

道路が冠水し、大地が海になっています。

これはフロリダのトリニティ・オークスです。

洪水ですね。

これが大体の「イルマ」の被害です。

当初の予想よりも、経済的損失は軽微になりそうです。

問題は次のハリケーン「ホセ(ジョゼ)」であり、ニューヨークを場合によっては直撃すると予測している者もいます。

ホセ」は、かなり奇妙な動きをしており、時計まわりに一回回って東海岸に向かっています。

このツイートのGFSモデルでは、ニューヨークを直撃していますが、これですと「サンディ」の再来となる。

ツイートでは、予報士の予測として「ホセ」は、少なくともニューヨークのすぐ上(北)にあるニューイングランドの南部を直撃すると言っています。

気候モデルでは、ヨーロッパモデルと言われるECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)とNOAA(アメリカ海洋大気庁)のGFS(Global Forecast System)モデル、並びにアメリカンモデルと言われるNAMモデルの三つのモデルがよく言われます。

イルマ」ではヨーロッパモデルとアメリカモデルが報道されていました。

イルマ」は、ヨーロッパモデルではフロリダ半島を中心に西側(左)を通ると予測されており、アメリカモデルでは逆に東側に沿って通過し、パームビーチを直撃すると予測していました。

現実はどうなったかと言えば、ヨーロッパモデルの予測通りフロリダ半島の西側を通過していきました。

ECMWF(ヨーロッパモデル)は、現時点では世界一正確な予測モデルと言われており、面目躍如といったところでしょうか。

ホセ」の予想進路は、コロコロと変化しています。

2、3日前までは、ECMWF(ヨーロッパモデル)は東海岸から遠ざかると予測しており、GFSモデルは上記の動画の通りニューヨークを直撃すると予測していました。

ところが1日経過するだけで今度は、ECMWFもGFSも共に東海岸から遠ざかり、「ホセ」はアメリカ本土に上陸しないと予測が変わり、今はECMWFは本土の上陸はないけれども、カナダのノバスコシア州には直撃するという予測を出しています。

ウィンディです。

これは9月19日(火)午前0:00時からの「ホセ」の動きですが、左下の再生ボタンを押せば、どう「ホセ」が推移していくか進行経路が分かります。

これはECMWF(ヨーロッパモデル)ですが、21日の夜にノバスコシア州をアイ・ウォールが直撃しています。

ほんの1日前は東海岸からかなり遠ざかっていました。

ソースをクリックすれば分かりますが、右下にNAMモデル・ECMWFモデル・GFSモデルの三つのモデルを比較して見れます。

グーグルアースと同じであり、地図上でドラッグしたり、ホイールで拡大縮小ができ、マウスでグルっと地球一周ができ、地球上のどこの天気でも見れます。

右横の縦のバーに雨・雪の項目がありますが、これを見ますと現時点ではハリケーンの外側、アウター・バンドがかかる地域が分かり、どこで雨が降るかが分かります。

世界中の気温も分かり、寒い地域と暖かい地域も分かります。

気象庁もいいのですが、せいぜい三日ほどでしょうか。

予測進路は示しませんが、ウィンディーは10日先までの予測進路を提示しますので便利です。

ちなみにこれは9月16日(土)午前0:00からの台風18号(タリム)の予想進路です。

宮古島で50年ぶりの豪雨を降らせ、観測史上初めて500ミリを超える雨量を計測した台風18号ですが、17日ごろ九州に上陸し、そのまま列島を縦断することが分かります。

19日には北海道を抜けるようです。

本州でも記録を塗り替えるのでしょうか。

風速は50メートル、瞬間最大風速は70メートルと予測されています。

アメリカのカテゴリーで直せば、

3600秒×50メートル÷1609メートル=「112mph

ですから台風18号は、カテゴリー3で九州に上陸予定ということです。

九州はこの前、豪雨災害に遭ったばかりです。

また豪雨が襲いそうです。

ウィンディーはアンドロイド端末のアプリもあります。

他にアジア地域で台風情報を得ようとすれば、これでしょうか。

Integrated Multi-Agency Tropical Cyclone Forecast

あっ、間違えた、こちらです。

Integrated Multi-Agency Tropical Cyclone Forecast

操作は簡単であり、プルダウン・メニューから見たい台風を選び、「View track」を押すだけです。

台風18号ならば「TALIM」と出ています。

米軍・日本・香港・フィリピン等、7つの気象機関の予測を一つの地図に乗せたデータです。

参考までに。

関連記事

  1. 自然は荒ぶり、文明は平和を求める

  2. 台風13号 サンサン発生

  3. キラウエア火山 再噴火?

  4. 新燃岳の危険性

  5. 森林火災から1週間経過

  6. ダブル・ハリケーン

  7. スーパー台風・マンクット 簡単なまとめ

  8. フエゴ山・火砕流の恐怖

コメント

  1. Incredible! This blog looks just like my old one! It’s on a
    entirely different subject but it has pretty much the same layout and design. Great choice of colors!

  2. I am not certain the place you are getting your information, but great topic.
    I needs to spend a while studying more or understanding more.
    Thanks for great information I used to be in search of this information for my mission.

    • g
    • 2019年 5月 11日

    Hi! I know this is kind of off topic but I was wondering which blog platform
    are you using for this website? I’m getting tired of WordPress because I’ve
    had problems with hackers and I’m looking at options for another platform.
    I would be fantastic if you could point me in the direction of a good platform.

  3. Just want to say your article is as astonishing. The clearness in your submit is simply great and i can think you are an expert on this subject. Well with your permission let me to grasp your RSS feed to stay up to date with approaching post. Thank you 1,000,000 and please keep up the rewarding work.

  4. Good ?V I should definitely pronounce, impressed with your website. I had no trouble navigating through all the tabs and related info ended up being truly simple to do to access. I recently found what I hoped for before you know it at all. Reasonably unusual. Is likely to appreciate it for those who add forums or anything, web site theme . a tones way for your customer to communicate. Excellent task..

  5. Just want to say your article is as surprising. The clarity on your put up is simply cool and that i could think you are knowledgeable on this subject. Fine with your permission allow me to snatch your feed to keep up to date with imminent post. Thanks one million and please keep up the enjoyable work.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    黒い汗
  2. Creator's Report

    絶対性理論 11
  3. Truth

    全体の悟り 6
  4. Creator's Report

    絶対性理論 10
  5. Truth

    全体の悟り 4
  6. 国際

    第46代アメリカ大統領 ジョー・バイデン誕生
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.11.24

    黒い汗
  2. 2020.11.18

    ストレス
  3. 2020.11.17

    原文 30
  1. 2018.03.9

    政治