単体 T

エリュシオン 17 単T

エリュシオン建設の中心とは、真の神の存在ですが、これは地球人以外の他の惑星人にも普遍妥当している神の存在でなければならない。

これは諸神霊も述べていたと思いますが、今後の地球は宇宙時代へと入り、他の惑星人との交流の時代がくるわけです。

この時、他の惑星人と地球人との不動の共通点を模索していかなければならず、それが神の存在です。

元々、地球系霊団自身が宇宙人の寄せ集めであり、そこに共通点があるということは他の星の惑星人との関係でもその共通点はあるということです。

関連記事

  1. 大家(おおや)さん 単T

  2. 原文 13 単T

  3. 世界の構造と仕組み 単T

  4. 菩薩の悟り 2 単T

  5. 繁栄と衰退を永遠に決めているもの 単T

  6. 覆われているものであらわれてこないものはない 単T

  7. 原文 10 単T

  8. 原文 28 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  2. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
  3. Truth

    知の原理
  4. 単体 T

    知の原理 単T
  5. 国際

    思い出した予言
  6. Creator's Report

    光の盾
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾