単体 T

エリュシオン 18 単T

『神約民主論』国家の基本理念は、既存の民主主義における人民共通の利益に基づいた国家契約から、人民共通の人生の意義に基づいた国家契約へのコペルニクス的転換です。

既存の民主主義は、資本主義と同様、利益が「天」に置かれた政治体制なのです。

しかも人民共通の利益など実は存在しません。

関連記事

  1. 憑依の原理 2 単T

  2. 神約民主論国家の実現 8 単T

  3. 善霊は善霊に通じ、悪霊は悪霊に通じる 単T

  4. 神の存在 5 単T

  5. 神への信仰一択の道 単T

  6. GLAと幸福の科学 38 単T

  7. 輪廻転生の結論 単T

  8. 地球ユートピアとは、天地一体の文明 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

アーカイブ

最近の記事

  1. 真理関係

    次世代の真文明 8
  2. Creator's Report

    自己遍在とは
  3. 単体 C

    自己遍在とは 単C
  4. Truth

    総括 8

最近の記事

  1. 総括 8

    2024.02.24

  2. 総括 8 単T

    2024.02.24