単体 T

エリュシオン 3 単T

天国とは善人が幸せに暮らす世界であり、地獄とは悪人が不幸に暮らす世界です。

この世では何が善であり、何が悪なのか分からない側面があり、それが修行になっています。

真理とは神の心を語るものですから、何が善であり、何が悪なのか、善悪を分けている基準を明確に提示する価値です。

この世ではその善悪が分からず、分からないまま天国に帰天したり、地獄に堕ちたりしています。

関連記事

  1. キリスト教から見たGLA 単T

  2. 神の存在、その5つの定義 単T

  3. 大宇宙の存在 5 単T

  4. 天のソドムと地のゴモラ 5 単T

  5. 幸福を科学する 1 単T

  6. 原文 18 単T

  7. 家庭ユートピア 単T

  8. 神約民主論国家の実現 3 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T