単体 T

エリュシオン 35 単T

いつものことですが、人間が求道心によって善を求め、真理を求めておりますと、その自己の真に欲するものは常に目の前にあります。

善悪の普遍的な価値基準を求めておりますと、その答えは常に目の前、すなわち大宇宙にありましたし、一人残らずの全人類救済法則を求めておりますと、その答えは常に目の前、すなわち大宇宙にありました。

全人類の幸福の原理を求めておりますと、その答えは常に目の前、すなわち大宇宙の存在にあったのです。

関連記事

  1. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 10ー 単T

  2. 救世の法、マクロの5段階 単T

  3. 造物主の法とは何か 単T

  4. 原文 34 単T

  5. エリュシオン 16 単T

  6. 教育の本質 単T

  7. 全体の悟り 単T

  8. 繁栄と希望の神・ゼウス 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T