単体 T

エリュシオン 44 単T

資本主義と共産主義は共に「利潤」と「物質」を「天」に置いた経済原理であり、神が永遠に「地」と定めている相対的なものを「天」に置いている経済原理です。

よく言えば物質に比喩した善、利益に比喩した善、すなわち方便の善であり、経済原理です。

悪く言えば「地」である利益と物質を「天」に置いた偶像崇拝経済と言えます。

関連記事

  1. GLAと幸福の科学 30 単T

  2. 神約民主論国家の実現 3 単T

  3. 神約民主論国家の実現 21 単T

  4. GLAと幸福の科学 35 単T

  5. 「転落」と「退転」とは 単T

  6. エリュシオン 30 単T

  7. 天地一体の悟り 2 単T

  8. 憑依の原理 5 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T