キャンプ・ファイア 二つの新記録

シベリアのスノー・スコールです。

幻想的な雪であり、町が白いベールに包まれていきます。

対照的にサウジアラビアでは、カショギ氏暗殺のせいか天候が荒れているようです。

カショギ氏は、結局殺害された後、死体を切断され、酸のようなもので死体を溶かされ、下水か何かに流されたようです。

酷い殺し方です。

お上のする殺害方法は、どこの国でも残酷であり、アメリカでは言うことを聞かない政治家等は、飛行機に乗せて太平洋のど真ん中にそのまま落とすと脅すそうです。

落とされれば死体すら見つかりません。

死体がなければ、殺人事件として立件できませんから、闇から闇に葬られていく。

このような悪を合法的に裁けるとは思えない。

マクドナルドの件でも、本当かどうか分かりませんが、子供のボディをミンチにしてソーセージやハンバーガーに混ぜてゴイムに食わせていると言っていたラビがいました。

もし事実ならば、合法的に子供の人肉を食わせているわけであり、どう合法的にこれを裁くのでしょう。

本当の悪は法律では裁けない。

だから神の存在があるわけです。

サウジアラビアの首都・リヤド上空のサンダーストームです。

首都の真上がこうなっている。

アラーフ・アクバル(アラーは偉大なり)と何度も言っています。

まさに神の怒りのようです。

実際、神が怒ったり、恨んだりするわけではありませんが、そうした方が人間に分かりやすい場合には諸神霊でも方便で実行することはあります。

中東の12か国では、どこもかしこも現在洪水だらけになっており、砂漠で洪水という珍しい状況を呈しています。

 

Los Gigantescos Torrrentes de los #ríos en Arabia Saudita 🇸🇦 son Impresionantes #video

Rodrigo Contreras Lopezさんの投稿 2018年11月6日火曜日

これがサウジか?

というような光景です。

とてもサウジとは思えない洪水です。

カリフォルニアの森林火災ですが、螺旋階段だけ燃え残っています。

よく耐えたものであり、天井が焼け落ちるような火事では、その温度は1000度を超えると言われています。

この螺旋階段は、その1000度以上の高温に耐えたわけです。

人間ならば、ひとたまりもありません。

ソース

アルミニウムが溶けていますが、アルミが溶ける温度は660度以上であり、太陽の表面温度が6000度ですから、およそその10分の1です。

ちなみに火災旋風の温度も1000度以上と言われています。

マリブに迫っているウールジー・ファイアですが、焼失面積が「9万6314エーカー(390平方キロメートル)」に拡大しています。

これは熊本県熊本市とほぼ同じ面積です。

WOOLSEY FIRE カル・ファイア

「96,314 acres – 35% contained(鎮火率)」

「435 destroyed (estimate) – 24 damaged」

「3 injuries(負傷者) – 2 civilian fatalities(死亡者)」

鎮火率は「35%」、建物の破壊が「177棟」から「435棟」に増えており、これは更に増加します。

「435棟」は暫定的な数字です。

死者は「2名」です。

脅威にさらされている建物は、まだ「5万7000棟」あり、完全に鎮火する予定日は11月15日とあります。

明後日です。

ウールジー・ファイアの炎の竜巻、火災旋風です。

凄い炎の竜巻ですが、しかして仏さまにはかないません。

仏さまが座禅を組んでいます。

心頭滅却すれば、火もまた涼しの境地を地で言っています。

ウールジー・ファイアよりも、獰猛なのはキャンプ・ファイアであり、この山火事は二つの歴史的な記録を残しました。

CAMP FIRE カル・ファイア

「125,000 acres – 30% contained(鎮火率)」

「6,522 residences(住宅), 260 commercial(商業施設)」

「3 injuries(負傷者) – 42 civilian fatalities(死亡者)」

12万5000エーカー(506平方キロメートル)」を焼き尽くしておりますが、鎮火率は「30%」です。

これは岡山県津山市とほぼ同じ面積です。

構造物の破壊が凄く、カリフォルニアの記録を塗り替えてしまいました。

Top 20 Most Destructive California Wildfires カル・ファイア

6522+260=6782棟

歴代トップのタブス・ファイア(5636棟)を超えて第1位となり、記録を塗り替えています。

構造物の破壊とは、例えばキャンプ・ファイアに襲われたパラダイスの町のマックです。

ビフォー・アンド・アフターです。

マックが跡形もありません。

看板だけ残っています。

死者数は、キャンプ・ファイア単独では「42名」です。

南部のウールジー・ファイアの「2名」と合わせますと計「44名」の死者となります。

これが一つ目の記録の塗り替えです。

二つ目の記録は、死亡者数の記録です。

今までの歴代トップの死者数を出していたのは、1933年10月3日に発生したグリフィス・パーク・ファイアです。

1933 Griffith Park Fire ウィキペディア

死者数は、この時「29名」を出しています。

これが今までで最悪の数字だったのです。

この数字を超えました。

キャンプ・ファイアの死者数は「42名」ですから、これを超えているわけです。

85年ぶりにカリフォルニアの記録を更新しました。

ソース

この表では「29名」のタイとなっていますが、情報が少し遅れています。

これが二つ目の歴代記録の塗り替えです。

構造物の破壊と言い、死者数の多さといい、カリフォルニアの歴史でも最悪中の最悪の山火事です。

キャンプ・ファイアなどという牧歌的な名前のくせにね。

カリフォルニア史上最悪の山火事です。

ことここに至ってカリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事も深刻なことを言っています。

これはニュー・ノーマル(新たな常態)ではなく、ニュー・アブノーマル(新しい異常常態)だ、と。

しかもこの新たなアブノーマルは、今後10年~15年間は確実に続く。

不幸だが、最新の科学の知見では、この乾燥・高温・干ばつ、その他すべての気候はより激しさを増していくことを示している、と。

何とも悲壮感が漂っています。

覚悟しているのでしょうね。

やはり2030年には人類滅亡です。

そう言えば諸神霊は、世界で最初に沈む地域は西海岸と言っていました。

炎で焼かれるわ、海岸ごと沈むわで、踏んだり蹴ったりです。

もうアマゾンで買い物ができなくなりますね。

関連記事

  1. 全米で天変地異 ?

  2. 大洪水時代?

  3. 野生動物の大量虐殺

  4. カリフォルニア史上最悪第1位の山火事へ トーマス・ファイア

  5. メディケーン・ゾルバス

  6. 防災の日 1

  7. 浅間山・小規模噴火

  8. アース・オーバーシュート・デー2020

コメント

  1. Nice post. I learn something new and challenging on blogs I stumbleupon on a daily basis.
    It will always be exciting to read through articles from other authors and practice something from their
    web sites.

    • g
    • 2019年 5月 12日

    Excellent goods from you, man. I’ve understand your stuff previous to and you are simply too great.
    I actually like what you have acquired right here, certainly like what
    you’re saying and the way during which you assert it.
    You are making it entertaining and you still take care of to stay it wise.
    I cant wait to learn much more from you. This is really a terrific site.

    • g
    • 2019年 5月 13日

    This is really attention-grabbing, You are an excessively skilled blogger.
    I have joined your feed and sit up for in search of more of your fantastic post.
    Additionally, I’ve shared your web site in my social networks

  2. wonderful submit, very informative. I ponder why the opposite specialists of this sector do not notice this.
    You should continue your writing. I’m confident, you have
    a great readers’ base already!

  3. Fascinating blog! Is your theme custom made or did
    you download it from somewhere? A theme like yours with a few simple tweeks would really make my blog jump out.
    Please let me know where you got your theme.
    Cheers

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    今年最後の雇用統計
  2. Truth

    ルシフェル誕生と地獄界誕生
  3. Special

    What is the ‘Law of Salv…
  4. 国際

    黒い汗
  5. Creator's Report

    絶対性理論 11
  6. Truth

    全体の悟り 6
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.12.1

    原文 31
  1. 2018.03.10

    宗教
  2. 2020.01.30

    原文 13