スーパー・チューズデー

3月3日、インドネシアのメラピ火山が大噴火しています。

噴煙は「10.7㎞」にも及ぶ、成層圏に達する大噴火です。

Powerful eruption at Merapi volcano, ash to 10.7 km (35 000 feet) a.s.l., Indonesia The Watchers

テネシー州でも同日、スーパー・チューズデーの当日、「EF-3」のトルネードが発生し、死者「25名」を出しています。

「オー・マイ・ゴッド」と言っていますが、発音がいいですね。

深夜に襲われたようです。

凄まじい威力であり、飛行場や飛行機もバラバラになっています。

ブラジル南東部でも豪雨です。

動画:ブラジル南東部で豪雨、21人死亡 数時間で1か月分の降水量 AFP

ブラジル南東部サンパウロ州とリオデジャネイロ州一帯が数日間にわたり豪雨に見舞われ、3日までに少なくとも21人が死亡した。

当局の発表によると、ここ数日続いている豪雨で、鉄砲水の発生や家屋の倒壊が相次いでいる。

数時間で1か月分に相当する降水量に達した地域もあるという。

ブラジルの今夏の雨期は特に激しくなっている。

1月にはサンパウロ州に隣接するミナスジェライス州でも数日間にわたる豪雨により、50人以上が死亡した。

死者は「21名」となっていますが、この数は今後も増える模様です。

行方不明者も「32名」出ている。

最近のブラジルの豪雨と洪水は激しいです。

スーパー・チューズデーの大体の結果が出ましたが、バイデン氏の圧勝でした。

ソース

代議員を「1991名」獲得すれば、民主党候補となり、トランプ大統領と戦うことになります。

バイデン氏が「573名」と頭一つ抜け出ました。

ほとんどの州を取られたサンダース陣営ですが、カリフォルニアで勝利したために獲得代議員にはそれほどの差はつきませんでした。

お亡くなりになったのでしょうか。

故人のような灰色の写真がありますが、これは撤退した候補者です。

アナウンサー殺しのブティジェッジ氏も撤退しました。

アナウンサーがこの名前を言うたびにうけていました。

実に言いにくそうで、特にNHK。

ブティジェッジの「ジェ」を強調するたびに、この人が大統領になれば、アナウンサーは大変だろうな、と思いました。

クロブシャー氏も撤退し、バイデン候補支持に回っています。

ブルームバーグ氏も、流れ星のように「あっ」という間にいなくなりました。

祈る間もないわ。

ブルームバーグ氏、クロブシャー氏、ブティジェッジ氏は共にバイデン候補支持に回っています。

市場もバイデン勝利を好感し、ダウは「1173ドル」も暴騰しています。

ソース

ソース

3月2日に「1293.96ドル」と、ニューヨークダウ史上最大の暴騰を演じたばかりです。

この翌日の3月3日、FRBのパウエル議長は、更にダウ暴騰に燃料を投下し、「1%~1.25%」まで取引時間中に「0.5%」ほど緊急利下げを実施しました。

緊急利下げはリーマン・ショック以来です。

株価を更に上げようとしたわけです。

よほど株を下げたくないのでしょう。

しかしてワシントン州に次いでカリフォルニアでも死者が出ており、またニューヨークでも感染者が出ています。

徐々に嫌な感染の広がりが目立ってきている。

緊急利下げは、力なく下落しています。

急騰したのは初めだけであり、後場にかけてダラダラと売られ、結局「786ドル」も暴落しました。

そして今回のバイデン勝利による急騰です。

史上最大の暴落を演じたかと思えば、今度は史上最大の暴騰です。

まさにジェットコースター相場であり、素人は手出し無用です。

アメリカの長期金利も、ついに1%を割ってしまいました。

4日に最安値「0.934%」をつけています。

アメリカの債券はほとんどが1%を割っています。

ソース

膨大な資金が債券市場に集まっている。

サンダース候補は、富裕層から嫌われているようであり、今後も厳しい戦いが続きそうです。

日程はこうなっています。

3月です。

次は3月10日に「ミシガン州」、「ワシントン州」、「ミズーリ州」、「ミシシッピ州」、「アイダホ州」、「ノースダコタ州」の6州で決まります。

下の数字が割り振られている代議員の数です。

4月はこうなっています。

5月はこれです。

そして最後が6月です。

ソース

新型コロナですが、徐々に世界的に広がりを見せており、今では中国以外の国が懸念されています。

ソース

韓国とイタリア、そしてイランが酷い感染国になっています。

イタリアの感染者は「3089名」と3000名を超え、死者も100名を超えて「107名」となっている。

イランも感染者数は「3513名」、死者はイタリアと同じく「107名」です。

韓国などは感染者数が6000名を超え「6088名」、死者は「40名」となっている。

特に韓国で感染源となったのは、新興宗教団体であり、カルトです。

新天地イエス教会というそうです。

自宅を出て寮生活、強引な勧誘、家族と絶縁させる、母親は娘が今どこにいるか分からないって、明らかにカルトです。

この時代で神の御名を語って、神の心はこうだ、と説いていいのは大川さんと私以外にはいませんけどね。

西洋でもいない。

ローマ教皇ですら許されていない。

そういう霊格をもっていないし、努力もしていないし、悟りもないからです。

初期の諸神霊の言葉に触れた人は、知っていると思いますが、霊天上界ではその質問が、如来の法に関する質問の場合、みなそうでしたが、梵天でも菩薩でも、私にはその質問に答える資格はありませんと言い、例外はないのですね。

梵天や菩薩は、まだ悟りが低く、神の奥義を授けられておらず、神の理法を説くことを許されていないからです。

だから菩薩も十分優秀で偉大な魂ですが、弟子の生活となります。

それは神の名を語って間違ったことを人に教えた場合、その人の魂を腐らせることになるからです。

だから如来格以上の霊格を有している者でなければ、神の名を語って神の法を説くことは許されていない。

霊天上界ではこれが厳密に出ていたと思う。

この世では猫も杓子も、勝手に神の名を語ってますけどね。

96%の教祖が地獄に堕ちていると言われてきたのは、これが理由なのです。

十戒でも「汝らみだりに神の名を唱えるべからず」と言っていると思いますが、どうせその意味も分かっていないのでしょうね。

神の名を語って神の心だと説いた場合、その者は強制的に命をかけさせられるのです。

神の心でなかった場合、命で償うことになっているのです。

ここにも例外はありません。

だから「汝らみだりに神の名を唱えるべからず」と残っているのです。

大体教祖連中は、自分の胸に問えば分かると思いますけどね。

それだけの努力をしてきたかどうか、過去、これはこの世という意味ではなく、歴史的な実績があるかどうか。

それがあれば必ず高い霊格を持っており、高度な神の法が説けるのです。

世界の構造と仕組みが説けるかどうか。

当サイトのように132ヵ国を超えた民主主義体制を神の心に叶うような政治体制として進化させることができるかどうか。

あるいは一人残らずの全人類救済法則を、当サイトのようにその教祖連中が説けるかどうか。

少し胸に手を当てて考えれば、説けないわけですから、神の名をみだりに語ってはいけない。

その方が身のためです。

この時代では、少なくとも大川さんと私以外には、神の名を語って神の心とはこうだと説くことを許されている者はいないのです。

ただその大川さんが思いっきりカルトをやっておりますから、もう魂がふっと肉体から抜け出そうになりますけどね。

抜けた後、もう一人の自分と出会っちゃったりしてね。

肉体は自分ではない、精神が自分だと悟ったりしてね。

韓国の感染源が新興宗教というのは、しかしどこでもそうですが、良く騙されますな。

人を騙して世界が良くなるように、世界は造られていないのですけどね。

人類みんなが互いに騙し合うわけですよ。

それで世界が良くなることがないのは自己の良心に問えば、誰にでも分かることです。

その利害関係で、互いに騙し合う世界を地獄というのです。

真理はそういった世界には属していない。

騙されるのは、神の正しさを知らない、理解できない、よく分からない無知が原因です。

それを霊的な未熟というのです。

神の好むものは徹頭徹尾、人類各人の悟りによる霊的な向上と進化です。

そのための神の法であり、「法の編纂」なのです。

関連記事

  1. シグナル

  2. 「先住民の日」に変更

  3. イギリス総選挙 議席確定

  4. 人民元 SDR入り決定

  5. 人種差別問題

  6. イギリスの誤算

  7. 近づく合意なき離脱

  8. 盗作疑惑は一段落ついたように思います

コメント

  1. Good ?V I should definitely pronounce, impressed with your site. I had no trouble navigating through all the tabs and related information ended up being truly easy to do to access. I recently found what I hoped for before you know it in the least. Reasonably unusual. Is likely to appreciate it for those who add forums or something, web site theme . a tones way for your client to communicate. Excellent task..

  2. Most of whatever you assert happens to be astonishingly precise and that makes me ponder the reason why I had not looked at this with this light before. This piece truly did turn the light on for me personally as far as this specific issue goes. Nonetheless at this time there is one position I am not really too comfortable with so whilst I try to reconcile that with the actual core idea of the point, permit me see what all the rest of your readers have to say.Well done.

  3. Excellent, what a webpage it is! This weblog gives valuable data to us,
    keep it up.

  4. Nice response in return of this query with solid arguments and
    describing everything concerning that.

  5. Its not my first time to visit this website, i am visiting this web site
    dailly and obtain fastidious data from here daily.

  6. I appreciate, cause I found just what I was looking for. You have ended my four day long hunt! God Bless you man. Have a great day. Bye

  7. Great article, exactly what I wanted to find.

  8. Hi friends, its impressive paragraph about educationand entirely explained, keep
    it up all the time.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.5

    原文 25