ハリケーンの統計

チーターの赤ちゃんです。

中々、かまうとおもしろそうです。

当初の想定とは異なり、ハリケーン・ドリアンは、最強カテゴリー・5に発達しました。

ソース

中心気圧は「910mb(ミリバール/ヘクトパスカル)」、最大風速は、なんと「185mph(82.7m/s)」です。

変換

化け物みたいなハリケーンです。

文句なくカテゴリー・5であり、最強です。

最も風速が強烈なハリケーンの目辺りのアイ・ウォールでは、風速「242mph(マイルズ・パー・アワー/108m/s)」をマイアミで観測しています。

ソース

これが台風の目ならぬドリアンのハリケーンの目の中からの映像です。

当初、フロリダ半島に上陸すると予測されていたドリアンですが、少し進路は東側にそれ、東海岸の沿岸を進むようです。


ソース

」はトロピカル・デプレッション、「S」はトロピカル・ストーム、「H」はハリケーン、「M」はカテゴリー・3以上のメジャー・ハリケーンです。

フロリダ半島付近でも「」となっており、勢力の強大さは維持されているようです。

本日日本時間、9月2日の午前1時45分、ハリケーン・ドリアンは、バハマ北部のアバコ島に最強カテゴリー・5で上陸し、アバコ島は壊滅しました。

動画:最強のハリケーン「ドリアン」、バハマ上陸 AFP

猛威を振るうハリケーン「ドリアン」は1日、勢力が5段階中最も強い「カテゴリー5」となってバハマ北部に上陸した。

風速82メートルと同国北部での統計開始以降最も強い風を伴ったドリアンにより、海抜の低い島からなるバハマは「壊滅状態」に陥っている。

NHCはGMT1日午後6時(日本時間翌2日午前3時)の発表で、ドリアンが「バハマ北西部での統計上最強のハリケーン」となったと指摘。

ドリアンにより「アバコ島は壊滅状態に陥っている」と述べた。

バハマはこうなっています。

これは自宅が無茶苦茶になっています。

カテゴリー・5のハリケーンは、ドリアンで4年連続ですが、まさかここまで発達するとはね。

まだ数百万人に影響が及ぶ可能性があるようです。

バハマを通過した後、フロリダ方面に向かいます。

ソース

アメリカ東部標準時午後11時時点で「180mph(風速81m/s)」であり、CAT(カテゴリー)は「5」、中心気圧は「914mb(ミリバール)」、時速6mph(10㎞)で西に向かっています。

トランプ大統領の別荘があるパームビーチのマー・ア・ラゴも影響を受けそうです。

ハリケーン・ドリアンは、「185mph」であり、ハリケーン・アレンに次ぐ史上第2位のハリケーンです。

ハリケーン・ドリアンの被害額は未だ判然としませんが、歴代の損失額の順位はこれです。

ソース

やはりハリケーン・カトリーナが損失額「1600億ドル」で第1位のトップです。

第3位が抜けているように見えますが、ソースの下の方にあります。

第3位はハリケーン・マリアであり、被害額は「900億ドル」です。

トップ10のうち、なんと9個までが21世紀に入ってから発生したハリケーンによって占められています。

地球温暖化による海水温度の上昇でしょうね。

海水の温度が上昇すれば、ハリケーンの威力は増大します。

ハリケーンの死者による歴代順位はこれです。

ソース

どういうわけか死者3000人を出したハリケーン・マリアがランクインしておりませんが、ハリケーン・マリアは、このランクで言えば、第2位のオキチョービーハリケーンと対か、あるいは第3位です。

2017年のハリケーン・マリアは、カトリーナよりも死者数が多いです。

中心気圧から見たハリケーンの順位はこれです。

ソース

日本で使用されているヘクトパスカルとアメリカで使用されているミリバールは同じです。

この値が低ければ低いほど、勢力は強いことになります。

ハリケーン・ドリアンの中心気圧は、914mbともありますが、一般的な報道では最大で「910mb(ミリバール/ヘクトパスカル)」と報道されています。

このグラフで言えば、去年のハリケーン・マイケルを超えて歴代史上第3位のハリケーンということになる。

つまりこのドリアンは、あらゆる角度から見ても、かなり大きなハリケーンなのです。

このハリケーン・ドリアンによって、わずか人口35万人しかいないバハマで「1万3000戸」の家屋が損壊したと報じられています。

ハリケーン「ドリアン」、バハマで1万3000戸損壊の恐れ 赤十字 AFP

国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)は2日、バハマに上陸したハリケーン「ドリアン」について、同国各地で「大きな被害」をもたらし、激しく損壊した家屋が1万3000戸に達した恐れがあるとして警鐘を鳴らしている。

不安定な進路をとりながらドリアンが向かっている米沿岸部では、数十万人に避難指示が出されている。

被災する恐れのある地域で暮らす約1900万人に影響が出ると推算しており、被害状況によってはフロリダ、ジョージア、サウスカロライナの3州で計5万人に緊急シェルターが必要になる可能性があるとみている。

国際赤十字は今後「1900万人」に影響が出ると予測しています。

この動きですね。

ウィンディー

単なる気候モデルの予測に過ぎませんが、ドリアンは少し不安定な進路を進んでいるようです。

しかも今月に入って色々ときな臭いハリケーンの卵が発生しており、今後どうなるか分かりません。

アフリカ沖の赤いバッテンもハリケーンに発達しそうな雰囲気であり、進路次第ではドリアンの後を追うかもしれない。

そうなりますと同じ地域に原爆が連続して2度落ちるようなものであり、大変な被害が出ます。

南米はアマゾンの火、北米はハリケーンの水です。

火と水は立て替えの基本ですけどね。

果たしてどうなるでしょうか。

関連記事

  1. イルマの爪痕

  2. 白頭山 巨大噴火の恐ろしい兆候

  3. メディケーン・ゾルバス

  4. 不機嫌なローマ教皇

  5. 気候変動は、文明と人間の変動を要求する

  6. ハリケーン・マリア 歴代3位(追記)

  7. カリフォルニア史上最悪第1位の山火事へ トーマス・ファイア

  8. カリフォルニア史上第4位の森林火災に トーマス・ファイア

コメント

  1. I will right away grab your rss feed as I can not in finding your e-mail subscription hyperlink or e-newsletter service. Do you have any? Please let me understand so that I may subscribe. Thanks.

  2. An impressive share! I have just forwarded this onto a friend who had been doing a little research on this.
    And he in fact bought me lunch simply because I found it for him…
    lol. So allow me to reword this…. Thank YOU for the meal!!
    But yeah, thanks for spending the time to discuss this matter
    here on your internet site.

  3. I got this web site from my buddy who told me concerning this website and now this time I am browsing this site and reading very informative content here.

  4. I as well think thus, perfectly indited post! .

  5. I would like to express my appreciation to you for rescuing me from such a problem. Because of exploring through the the web and getting ideas which are not helpful, I figured my entire life was done. Being alive without the approaches to the issues you have solved all through your good blog post is a crucial case, as well as those that could have badly damaged my entire career if I hadn’t discovered your web page. Your main training and kindness in handling a lot of things was excellent. I’m not sure what I would have done if I had not encountered such a stuff like this. I can now look forward to my future. Thanks a lot so much for the expert and sensible help. I won’t hesitate to refer your blog to any person who requires assistance about this area.

  6. I am now not sure the place you’re getting your information, but good topic. I needs to spend some time learning more or working out more. Thank you for wonderful info I was in search of this information for my mission.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    絶対性理論 7
  2. Special

    The Law of Unification o…
  3. Creator's Report

    絶対性理論 6
  4. 国際

    トランプ VS バイデン 最後の討論会
  5. Truth

    永遠
  6. 国際

    ドゥームズデイ・プレーン テイクオフ
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.10.22

    永遠
  2. 2020.10.21

    原文 29
  1. 2015.02.12

    もみ消し