ヘイト・スピーチ

酷い動画です。

韓国人も神を宿した神の子、北朝鮮人も神の子、中国人も神を宿した神の子です。本質は日本人と何ら変わりありません。

レイシズムの原因は「霊的な未熟」、ただこれあるのみ。

人類各人に等しく同じ神が宿っている。この人間生命の本質と根源の意思を説くものを神理という。

従って神の心のみが、我々に与えられたものの中で、唯一普遍性を有している心です。

この神理の普遍性の部分を、哲学者などは「普遍精神」、あるいは「絶対精神」などと呼称してきました。

こういった露骨な人種差別からは、最も遠い心です。

今まで神の心ではなく、神の体、いわゆる「物質」を心のものさしに置いて自他や世界を見ていた者は、物質が意味する「富」があるうちは思い上がって、他者を下に見る優越感に耽れますが、その富で抜かれた時、その優越感は劣等感に早変わりします。

優越感と劣等感、この苦楽はみずからの心が生み出す。

苦楽を捨てて中道に入れ : 高橋信次

苦楽は神の心ではなく、神の体、すなわち物質を心のものさしに置いた時、生ずる心です。

物質と自我を心の標準に持ってきたとき、人は左右の両極端に偏ります。

左右の両極端を捨てて中道に入れ : 高橋信次

今まで富を基準に中国人や韓国人、他のアジア人を下に見て優越感に耽ってきたから劣等感に陥り、ヘイトスピーチをするようになる。

中国のGDPは、もはや日本の2倍超であり、2020年前後には単独でアメリカを抜き去ると予想されています。

しかも国連常任理事国であり、核兵器保有国です。

韓国も2018年、今から3年後には一人当たりGDPで日本を抜くと予想されています。

ムーディーズ

インドは既に購買力平価で日本を抜きましたし、アセアンもトータルで2019年には日本に追いつき、2020年にはPPP(購買力平価)で日本を抜き去ると予想されています。

台湾に抜かれ、シンガポールに抜かれ、香港に抜かれ、韓国にも抜かれるでしょう。

国や地域単位では中国に抜かれ、インドに抜かれ、アセアンにもいずれ抜かれる。

かつて日本が富を中心に下の国と見ていた国々からゴボウ抜きされようとしています。

この不満がヘイトスピーチの遠因の一つだと思われます。

今の中国には複数の偉大な神霊が加担しておりますので、今後も伸びていくと言わざるを得ない。

恨むのならば、他の神霊を自国に入れようとせず、正義の表玄関から勝負できず、利益といった裏勝手口から覇道を長々と使って犯罪を犯してきた神道を恨むがよいとしか言いようがありません。

神の心を希望とせず、神の体、すなわち物質の破壊と崩壊、いわゆる立て替えを希望にしております。

残念ですが、当サイトの神理が、全世界に広がっていかないうちは、どの神霊もそういった立て替えはできないようになっているのです。

1991年からずっとそうなっております。

イエスも動けません。

アラーも動けません。

モーゼも動けません。

神道も動けないのです。

世紀末の予言が全て外れた理由もこれだけです。

神理という救いの糸がないのに立て替えをすれば、殺しのための殺しになってしまうのです。

しかも最高霊域の神霊は、この地球で一番高い神理のもとでしか動けません。

本来ならばお釈迦様の神理がそうだったのですが、1991年以後は当サイトの神理が地球のトップとなっております。

この星で当サイト以上の神理を説き得る者は存在しないと言っている。

反発しても仕方がありません。

事実ですから文句があるならば神約民主論以上の政治体制を編み出してごらんなさい。

思想と言論の自由があるわけですから、別に神約民主論でなくともいいのです。

ただし今回は、その政治体制の理念の中に人類普遍の価値基準が織り込まれていると同時に、必ず神の存在が入っていなければならないのです。

だから神約民主論国家実現を通して大宇宙と神の絶対的権威を確立した文明や国家、あるいは地域が千年の盟主となると断定しているのです。

神の心を心とせんとする者が、このようなヘイトスピーチをすると思いますか?

神の心を心とする気がないからしているのです。

自分の中に神を見、神の心を悟らんとし、同じく他人の中にある神の心を悟り、見んとする者が、ヘイトスピーチに耽ると思いますか?

自分の中に在る神の心を、他人の中に見た時、初めて相互理解と連帯が生まれます。

神の存在なくして相互理解も連帯もありません。もともと自他の本質が根源から異なっているというならば相互理解も連帯も永遠にありません。

それは単に利害関係の調節に過ぎない。

神の存在においてのみ人類は永遠に一つであるという権威を打ち立てなければなりません。

ヘイトスピーチを外からの法律で規制しても問題の解決にはならない。

神への信仰と悟りによってしか人類の問題は何一つ解決できません。

すなわち神の存在なくば、人類がその未熟から作り上げる諸問題は何一つ解決することはできないということです。

宇宙の仕組みと構造、人間生命の仕組みと構造がそう作られているのです。

関連記事

  1. 豊田真由子議員の罵詈雑言 2

  2. 縮小ニッポンの衝撃 NHK

  3. 半減する日本の人口

  4. 豊田真由子議員の罵詈雑言

  5. 日本は「失われた45年になる」 宮崎駿

  6. 野生動物の大量虐殺

  7. エクスティンクション

  8. 今年の夏は「冷夏」

コメント

  1. Hi there, just wanted to say, I enjoyed this post.
    It was helpful. Keep on posting!

  2. Great post.

  3. That is very fascinating, You are an overly skilled blogger.

    I have joined your feed and look ahead to searching for more of
    your excellent post. Additionally, I have shared your website
    in my social networks

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.5

    原文 25
  2. 2020.07.29

    生命と物質
  1. 2020.01.8

    原文 12
  2. 2020.04.28

    神への信仰