単体 T

ルシフェル誕生と地獄界誕生 単T

この世で物質の属性を意味するものは、あの世では神の光としてあらわれています。

あくまで方便的な言い方をすれば、神の心が善であり、神の光が悪です。

神は悪をひとかけらも作ってはおられませんから神の光も基本的には善と言ってもいいのですが、この神の光の快楽に異常に甘える霊がいるのです。

ルシフェルがその代表例です。

関連記事

  1. 信仰の義務と自由の同一性と相違 1 単T

  2. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 22 単T

  3. 宗教の正邪を分ける7つの公理 8 単T

  4. 大宇宙の存在 4 単T

  5. 永遠の目的 単T

  6. 救世運動の失敗について少々 3 単T

  7. 霊道現象論の基本公理 単T

  8. 信仰の原点 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    天地一体の理法の絶対性
  2. 単体 T

    天地一体の理法の絶対性 単T
  3. Creator's Report

    波長同通の法則とは真理に従って発動する
  4. 単体 C

    波長同通の法則とは真理に従って発動する 単C
  5. Truth

    戒律 14
  6. 単体 T

    戒律 14 単T
最近の記事 おすすめ記事