人種差別の原因 単T

アメリカ・バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者のテロが発生しています。

これですね。

南北戦争時の南軍指揮官でもあり、KKK(クー・クラックス・クラン)を支持し、人種差別主義者でもあり、また奴隷制存続を支持したロバート・E・リー将軍の銅像を撤去しようとしていたバージニア州への抗議のようです。

原因は敗北した南軍の英雄の銅像を撤去しようとしたことに対する抗議デモです。

デモに参加したのは公然たる人種差別主義のアルトライト、白人優越主義団体・KKKにネオナチまで加わっています。

ほんとろくでもない連中です。

このファシストや人種差別に反対するデモ隊に白人至上主義者が、車で突っ込んだようです。

死者は若い女性1名と警戒中のヘリコプターが墜落し、乗っていた警官2名が死亡しています。

警察当局は不法な集会として白人至上主義者のデモに解散を命じたのですが、その後に惨劇が起こっています。

トランプ大統領も早速、被害者とその家族に弔意のツイートを出しています。

関連記事

  1. 憑依の原理 5 単T

  2. エリュシオン 12 単T

  3. 天のソドムと地のゴモラ 1 単T

  4. 霊界の可視化による地上天国 6 単T

  5. 人類の住所 単T

  6. 霊界の可視化による地上天国 1 単T

  7. 天地一体の悟り 1 単T

  8. 神の眼を意識しなくなった人間 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 101
  2. 単体 C

    救世の4原理 101 単C
  3. Truth

    信仰の科学
  4. 単体 T

    信仰の科学 単T
  5. Creator's Report

    神について Ⅱ
  6. 単体 C

    神について Ⅱ 単C
  7. 単体 T

    自我と物質の考察 Ⅴ 単T
  8. Truth

    自我と物質の考察 Ⅴ
  9. 真理関係

    宗教 Ⅳ
  10. Creator's Report

    神の大聖典
  11. 単体 C

    神の大聖典 単C
  12. Truth

    神の光