単体 T

仏陀の法の修正 7 単T

高橋信次氏が仏教の埃と塵を払っていた四点目とは「あの世の世界」であり、これは2つあり、1つは「輪廻転生」、2つ目は「多次元世界」です。

輪廻転生が意味するものは「過去世」であり、「過去世」が意味するものは、「永遠の生命」です。

関連記事

  1. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 4 単T

  2. 偶像崇拝 3 単T

  3. 自力信仰と他力信仰 単T

  4. 左右の両極端を捨てて中道に入れ 単T

  5. 憑依の原理 4 単T

  6. 地球ユートピアとは、神人合一の文明 2 単T

  7. 神約民主論国家の実現 28 単T

  8. エリュシオン 44 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命