仏陀の法の修正 7 単T

高橋信次氏が仏教の埃と塵を払っていた四点目とは「あの世の世界」であり、これは2つあり、1つは「輪廻転生」、2つ目は「多次元世界」です。

輪廻転生が意味するものは「過去世」であり、「過去世」が意味するものは、「永遠の生命」です。

関連記事

  1. 全体の悟り 6 単T

  2. 原文 35 単T

  3. 自力と他力 2 単T

  4. 神と人類との永遠の一体性 単T

  5. 拝み屋の末路は哀れ 単T

  6. 全体の悟り 9 単T

  7. 原文 17 単T

  8. 宗教と科学 1 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅰ
  2. Creator's Report

    救世の4原理 38
  3. Truth

    多次元世界の意味
  4. 国内

    スーパー南海地震
  5. Creator's Report

    救世の4原理 37
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7
  7. 真理関係

    大宇宙の絶対的権威
  8. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6 単T
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6
  10. 国内

    ベンガル株
  11. 単体 T

    原文 37 単T
  12. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 5 単T