単体 T

仏陀の法の修正 8 単T

GLAの初代開祖・高橋信次氏が払った仏教の四点目の埃と塵は「あの世の世界」です。

これには二点あり、一点目は「輪廻転生」です。

二点目が「多次元世界」です。

分かりやすく言えば、死後の世界の全貌を始めて説かれたということです。

関連記事

  1. 原文 6 単T

  2. GLAと幸福の科学 参考資料 単T

  3. エリュシオン 31 単T

  4. 輪廻転生の結論 単T

  5. エリュシオン 29 単T

  6. 大いなるバビロン 単T

  7. GLAと幸福の科学 22 単T

  8. 神の存在 7 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の試し
  2. 単体 C

    信仰の試し 単C
  3. Truth

    永遠なる自己
  4. 単体 T

    永遠なる自己 単T
  5. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  6. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  1. 2024.06.19

    知の原理