仏陀の法 探求の命題 1 単T

今回の霊天上界の諸神霊が一致団結して行われた「大救世運動」は、1991年からストップしております。

」は止まり、法は劣化し、救世運動の中心人物であった釈迦もおかしな方向に行ってしまいました。

これを元に戻していかなければならない。

何で私が戻さなければならないのか理解に苦しみますが、この時代の救世主は釈迦であって、私ではないわけです。

この世の本人を指導すればいいのにと思うのですが、ただ霊天上界におられる仏陀が指導して下さるのです。

恐らく本人とコンタクトできてないのではないかと推測しています。

かなり仏陀の意図と異なる法になってしまっている。

さすがにそれはよろしくない。

関連記事

  1. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -神道編 1ー 単T

  2. 原文 17 単T

  3. アダムとイヴ 単T

  4. 傲慢は常に没落の寸前に現れる 単T

  5. 悟りと反省 単T

  6. 仏国土・ユートピアは各個人の悟りに在り 単T

  7. 罰(ばち)について一考 単T

  8. 学級崩壊 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    宗教界におけるお布施の問題
  2. Truth

    地球ユートピアとは天地一体の文明
  3. Special

    Axioms that classifies t…
  4. Creator's Report

    神の繁栄法則 2
  5. Truth

    原文 48
  6. Creator's Report

    神の繁栄法則 1
  7. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 3
  8. 真理関係

    真理の柱 3
  9. Creator's Report

    4つ目の「宇宙即我」
  10. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 2
  11. Creator's Report

    救世の4原理 61
  12. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 1