他力信仰の正体 単C

Report No.141

他力を絶対化すれば、各人の心の王国を侵害することになります。

自力が「天」であり、他力が「地」で、永遠に天地一体ですが、他力信仰とは、御利益信仰と同じであり、自力で神の心を悟るという人生修行を放棄させているのです。

これは神が全ての人に与えた「心の王国」の侵害であろうし、人生の意義の否定とも言えるものです。

自分に頼れば救われる、と。

一人一人の生命のただ中にある神の心に頼らせようとしないで、外界にいる外の教祖や救世主に頼らせようとする。

関連記事

  1. 絶対性理論 10 単C

  2. 救世の4原理 97 単C

  3. 罪の文明 単C

  4. 世界の諸問題の原因と解答 Ⅰ 単C

  5. 救世の4原理 91 単C

  6. 信仰証明論 単C

  7. 生死の大道 単C

  8. 救世の4原理 90 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    回想 14
  2. 単体 C

    回想 14 単C
  3. Truth

    エリュシオン 44
  4. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  5. Truth

    エリュシオン 43
  6. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  7. Creator's Report

    回想 13
  8. 単体 C

    回想 13 単C
  9. Truth

    エリュシオン 42
  10. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  11. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  12. Creator's Report

    回想 12