信仰・希望・愛の三元徳 単T

絶対矛盾的自己同一」とは、西田博士が晩年に到達された境地ですが、生命と物質、天と地、自分と他人、善と悪、大如来と大魔王、天国と地獄といった絶対矛盾は永遠に自己同一化されている境地です。

関連記事

  1. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 6ー 単T

  2. 平等即差別 単T

  3. 「デミアン」 ヘルマン・ヘッセ 単T

  4. 名前 単T

  5. ゴッド・ハンド 単T

  6. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 2ー 単T

  7. 世界の腐敗 1 単T

  8. 救世の法、その淵源である二大神霊 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 55
  2. Special

    Multidimensional World Ⅲ…
  3. 国際

    高インフレに怯えるFRB
  4. Creator's Report

    救世の4原理 54
  5. Truth

    メビウスの環
  6. Creator's Report

    救世の4原理 53
  7. Truth

    信仰の原点
  8. 国際

    忍び寄るスタグフレーション
  9. Creator's Report

    救世の4原理 52
  10. Truth

    仏の慈悲
  11. Creator's Report

    救世の4原理 51
  12. Truth

    良心の覚醒