信仰・希望・愛の三元徳 単T

絶対矛盾的自己同一」とは、西田博士が晩年に到達された境地ですが、生命と物質、天と地、自分と他人、善と悪、大如来と大魔王、天国と地獄といった絶対矛盾は永遠に自己同一化されている境地です。

関連記事

  1. 人間性の解放 単T

  2. 全体の悟り 14 単T

  3. 仏陀の法の修正 1 単T

  4. GLAと幸福の科学 23 単T

  5. 偶像崇拝 1 単T

  6. GLAと幸福の科学 39 単T

  7. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -GLA編 4ー 単T

  8. 原文 10 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅰ
  2. Creator's Report

    救世の4原理 38
  3. Truth

    多次元世界の意味
  4. 国内

    スーパー南海地震
  5. Creator's Report

    救世の4原理 37
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7
  7. 真理関係

    大宇宙の絶対的権威
  8. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6 単T
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6
  10. 国内

    ベンガル株
  11. 単体 T

    原文 37 単T
  12. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 5 単T