単体 T

信仰・希望・愛の三元徳 単T

絶対矛盾的自己同一」とは、西田博士が晩年に到達された境地ですが、生命と物質、天と地、自分と他人、善と悪、大如来と大魔王、天国と地獄といった絶対矛盾は永遠に自己同一化されている境地です。

関連記事

  1. 創造経済 5 単T

  2. 菩薩の悟り 3 単T

  3. 天のソドムと地のゴモラ 4 単T

  4. 地獄界の創造原理 単T

  5. 神の聖なる支配 単T

  6. 総括 22 単T

  7. 聖地 単T

  8. 自我と物質の考察 Ⅰ 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命