全体の悟り 7 単T

個の法とは、個の目的と使命を説いた法であり、全体の法とは、全人類の目的と使命を説いた法です。

かつて高橋信次氏から「全体の法とは、要するに人類全体がこう思って、こう行うと、地球はこうなっちゃうよ、という法なのだ」と啓示を受けたことがありますが、要は全体の法とは、人類を一単位とした時の永遠の目的と使命を説いた法です。

分かりやすい事例は現代文明にあらわれています。

関連記事

  1. 地獄界への考察 単T

  2. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -GLA編 3ー 単T

  3. 神への信仰とは、常に現実的なものである 単T

  4. 神の存在 4 単T

  5. 全体の悟り 15 単T

  6. 絶対的一元論 単T

  7. 創造経済 3 単T

  8. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    波長同通の法則 3
  2. 単体 T

    波長同通の法則 3 単T
  3. 国際

    7月11日 第三次世界大戦決定 !?
  4. Creator's Report

    救世の4原理 115
  5. 単体 C

    救世の4原理 115 単C
  6. Truth

    与える愛
  7. 単体 T

    与える愛 単T
  8. Creator's Report

    救世の4原理 114
  9. 単体 C

    救世の4原理 114 単C
  10. Creator's Report

    全人類の幸福の道
  11. 単体 C

    全人類の幸福の道 単C
  12. Truth

    波長同通の法則 2