全体の悟り 7 単T

個の法とは、個の目的と使命を説いた法であり、全体の法とは、全人類の目的と使命を説いた法です。

かつて高橋信次氏から「全体の法とは、要するに人類全体がこう思って、こう行うと、地球はこうなっちゃうよ、という法なのだ」と啓示を受けたことがありますが、要は全体の法とは、人類を一単位とした時の永遠の目的と使命を説いた法です。

分かりやすい事例は現代文明にあらわれています。

関連記事

  1. ベーシック・インカム 2 単T

  2. 霊界の可視化による地上天国 2 単T

  3. 繁栄と希望の神・ゼウス 単T

  4. 原文 28 単T

  5. 天のソドムと地のゴモラ 4 単T

  6. 救世運動の再開について 単T

  7. 永遠の人生観と有限の人生観 単T

  8. 波長同通の法則の真意 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅰ
  2. Creator's Report

    救世の4原理 38
  3. Truth

    多次元世界の意味
  4. 国内

    スーパー南海地震
  5. Creator's Report

    救世の4原理 37
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7
  7. 真理関係

    大宇宙の絶対的権威
  8. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6 単T
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6
  10. 国内

    ベンガル株
  11. 単体 T

    原文 37 単T
  12. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 5 単T