冥途の土産 単T

毎月勤労統計調査12月分の「速報」がでましたが、実質賃金は「マイナス0.1%」でした。

毎月勤労統計調査12月分 厚生労働省

これで一応、2015年の実質賃金は出揃ったことになります。
12月分は「速報」であり、「確報」ではありませんが、去年の年間の「実質賃金」をグラフ化してみました。


出典:毎月勤労統計調査(全国調査・地方調査)結果の概要

実質賃金は、かなりの規模で低下しているのが分かります。

次に生活水準をあらわす「エンゲル係数」ですが、2013年辺りまでは「22%~23%」の水準で推移していたものが、2014年になりますと散発的に3回ほど

25%越え」を記録し始め、2015年になりますと5月から一貫して「25%」を超えています。

去年の12月には、とうとう「27%」を超え、「28%」に迫る数値を叩きだしています。


ソース: 家計調査

エンゲル係数の上昇は、生活水準の低下を意味しておりますので、徐々に生活水準が下がっているということです。

安倍政権後の名目と実質のGDPのグラフも作ってみました。


ソース: 日経

年率換算の名目と実質のGDP成長率ですが、7-9月期の実質GDPが「マイナス0.8%」だったはずなのですが、どういうわけか「プラス1.0%」に「1.8%」も上方修正されています。

何か粉飾っぽい統計です。

日本経済の潜在成長率も低下傾向ですし、「この道しかない」と言っていた「アベノミクス」で経済の復活はなかったようです。

神の心を無視して復活などは永遠にないですけどね。

関連記事

  1. 開かずの扉 単T

  2. 給料どろぼう 単T

  3. 仏陀の法の修正 3 単T

  4. GLAと幸福の科学 21 単T

  5. 原文 37 単T

  6. アンタッチャブル 4 単T

  7. ベーシック・インカム 1 単T

  8. 罰(ばち)について一考 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 44
  2. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 14
  3. Creator's Report

    救世の4原理 43
  4. Truth

    原文 40
  5. 国際

    ロシア独自の変異株 急拡大
  6. Creator's Report

    救世の4原理 42
  7. Special

    The law of horizon Ⅲ
  8. Creator's Report

    縦の中道と横の中道
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 13
  10. 国際

    サイクル25
  11. Creator's Report

    愚かな生き神信仰
  12. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 12