単体 C

回想 12 単C

Report No.302

神への信仰が全人類を一人残らず救います。

神への信仰が欠如している場合、人類の救済は永遠にありません。

人類の救済が永遠にないわけですから、人類が神の存在を失えば、そこには絶望の世界が広がっていきます。

闇が広がっていくのです。

関連記事

  1. 唯物論 単C

  2. 救世の4原理 126 単C

  3. 全人類救済と全人類幸福の共通点 単C

  4. 救世の4原理 17 単C

  5. 回想 33 単C

  6. 救世の4原理 11 単C

  7. 信仰の本義 2 単C

  8. 救世の4原理 78 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命