多次元世界とは、神を学長とした教育機関 単C

Report No.117

仏教の本質は、慈悲であり、上から下に流れる縦の愛情です。

親が子を優しく見守る愛情、師が弟子を優しく導く愛情、教師が生徒を優しく教える愛情、上から下に流れる愛情です。

この慈悲がなければ、力のない子供達は、何も身につけることはできず、健全に育っていくこともできない。

児童虐待の原因は、この慈悲の欠如です。

関連記事

  1. 全人類の幸福の原理 1 単C

  2. 救世の4原理 66 単C

  3. 「悟り」とは進化の道 単C

  4. 救世の4原理 93 単C

  5. 救世の4原理 68 単C

  6. 高橋信次の神理 2 単C

  7. 六大神通力 単C

  8. 救世の4原理 78 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 105
  2. 単体 C

    救世の4原理 105 単C
  3. Truth

    探究項目としての多次元世界
  4. 単体 T

    探究項目としての多次元世界 単T
  5. Creator's Report

    真理と現象利益は、神の存在に依存している
  6. 単体 C

    真理と現象利益は、神の存在に依存している 単C
  7. Truth

    人類の救済と幸福は神の存在に依存している
  8. 単体 T

    人類の救済と幸福は神の存在に依存している 単T
  9. 真理関係

    追悼 大川隆法 3
  10. Creator's Report

    救世の4原理 104
  11. 単体 C

    救世の4原理 104 単C
  12. Truth

    大日意識の干渉とは