単体 C

大宇宙の神秘と叡智 単C

Report No.197

宇宙は神の表現体であり、神の体です。

宇宙は神の人格的発現ということとなる : 西田幾多郎

神や宇宙を非人格的存在と位置付ける者がおりますが、単純に人間の表面意識上における相対的な知情意の動きと比較すれば、確かに神は非人格的存在と言ってもいいが、我々が深く感じる知情意においては宇宙の知情意と結ばれている。

相対性から遠く、絶対性に近づくにつれて、そこで感じる知情意は神の知情意と一致してくる。

関連記事

  1. 救世の4原理 115 単C

  2. 救世の4原理 113 単C

  3. 活殺一如 4 単C

  4. 宗教 単C

  5. 高橋信次の神理 7 単C

  6. 回想 29 単C

  7. 如来とは何か 単C

  8. 神とは「永遠の神秘」の体現者 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T