単体 C

天地一体の悟りに不幸なし 単C

Report No.155

「悟り」とは、呼吸のようなものです。

マグロが一生眠らずに泳ぎ続けなければ死んでしまうように、人も生涯悟り続けなければその心は死んでしまう。

人は寝ている時にも呼吸しておりますが、それは生涯呼吸を続けなければ死んでしまうからです。

肉体は精神の比喩であり、象徴です。

呼吸を止めれば肉体が死ぬように、悟りを止めれば心が死にます。

悟り、すなわち人の心は神の心によって生きる。

関連記事

  1. 回想 26 単C

  2. 回想 7 単C

  3. 真理とは神の科学 単C

  4. 回想 30 単C

  5. 救世の4原理 119 単C

  6. 本物の神が説かれる時代 単C

  7. 救世の4原理 116 単C

  8. 救世の4原理 110 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命