宇宙の調和と秩序 単C

Report No.355

神の心が原因であり、神の体はその結果です。

神の心が原因であり、人間の心はその結果です。

原因と結果は、因果の理法において必然的な結合関係にあり、これは神の心と人間の心が必然的な結合関係にあることを意味しています。

神は因果の理法を完全に順守しておりますので、もし因果の理法を裏切り、原因と結果を切った認識の中で生存し、くらますことのできない不昧因果の理法をくらませるかの如く生きるとすれば、それは常に人間の方です。

不昧因果の本質とは、神は自己の心を決して裏切らないということです。

自然界は自己の法則を破らない : レオナルド・ダ・ヴィンチ

神の心が過去・現在・未来を通して「変わる」ことはありません。

関連記事

  1. 救世の4原理 105 単C

  2. 地球ユートピアの基本 単C

  3. 救世の4原理 118 単C

  4. 救世の4原理 89 単C

  5. 回想 24 単C

  6. 救世の4原理 33 単C

  7. 神の世界計画 3 単C

  8. 神の思想レベルの検証 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の3部作の再統一 2
  2. 単体 C

    救世の3部作の再統一 2 単C
  3. Truth

    大宇宙の存在 5
  4. 単体 T

    大宇宙の存在 5 単T
  5. 国際

    世界の債務危機
  6. Creator's Report

    本物の神が説かれる時代
  7. 単体 C

    本物の神が説かれる時代 単C
  8. Truth

    大宇宙の存在 4
  9. 単体 T

    大宇宙の存在 4 単T
  10. Creator's Report

    神の道とは「紙一重」
  11. 単体 C

    神の道とは「紙一重」 単C
  12. Truth

    大宇宙の存在 3