安保法可決

安保関連法案が参院本会議で可決されました。

安保関連法が成立 集団的自衛権の行使可能に 日経

これで戦後の安全保障政策は大きく転換することになります。

野党は内閣不信任決議案を提出したようですが、否決されるのは目に見えている。

とうとう集団的自衛権の行使が可能となったわけであり、取りあえず自衛隊はシリアにでも行くのでしょうか。

本丸は中国でしょうが、可決される前に元裁判官75人が、憲法違反であるとして反対の声を上げました。

【元裁判官75人が反対の声】安保法案「憲法違反」

「裁判官は、退官後も政治的発言を控えるべきだという雰囲気があるが、これだけの人が異常事態だと思って声を上げた」

「憲法を守る立場の裁判官経験者として、今の動きはどうしても見過ごせない」

「強行採決をすれば法秩序への信頼が傷つく」

「憲法の平和主義を定着させることが国民の願いだ」

どうしても興味が持てず、関心も実はないのですが、SEALDsもうさんくさくて、とても支持する気にはなれない。

安保法案可決後、早速動きが出ています。

違憲訴訟、年内にも=原告1万人目指す―安保法制、法廷闘争へ 時事

三重県松阪市長らが年内にも集団違憲訴訟を起こす構えです。

弁護団長には憲法学者の小林節慶応大名誉教授が就き、20人以上の弁護士が参加する予定です。

「訴訟が起こされたら裁判所は真剣に受け止め、考える。

近年ないほどに重い事案となる」

「司法が国の進む方向を決めていいのか。

選挙で選ばれた国会議員が決めたことで、裁判官は選挙を経ていない。

間違いと思うなら、政権交代させるべきだ」

愛媛県でも松山地方検察庁に刑事告発が提出されています。

告発状

刑法 第193条 公務員職権濫用罪(第25章 汚職の罪)

刑法 第247条 背任罪(第37章 詐欺及び恐喝の罪)

公務員職権濫用罪と背任罪での刑事告発です。

現政権と安保法案に賛成した議員を憲法違反の犯罪者と見ているわけですね。

アメリカに戦争をさせられることは間違いないわけですから国を売り渡した売国奴と見ているのでしょう。

悪の日米同盟ですな。

日本人の選択する政権はアメリカに無条件で追従してきた長い歴史があるわけですから、アメリカの戦争に協力するのは目に見えている。

安倍政権を見ると日本はアメリカの植民地であることが良く分かります。

神道は植民地の代理統治者ということですね。

神道の言う神国はアメリカの植民地です。

・・・神の国が人間の植民地って、ある意味こっけいで笑えますな

神が外人に治められている国です。

神道の神々はアメリカ人の言うことならば、何でも聞く神国です。

みっともない霊系統ですな。

神の名を語りなさんなと思います。

本人らは神を信じたことがないのは立証済みなのですから、神の名を語らないことです。

自己都合を神の心と言っているだけなのです。

安保法案反対派は、基本的には自公政権を来年の選挙で落選させて「ねじれ」を作る以外にはないと思いますが、来年は被曝発症が表面化するころです。

もちろん隠そうとするでしょうけれども徐々に隠せなくなるでしょう。

戦争のどさくさにまぎれてスピンしようとしているのかもしれません。

経済や国が行き詰った時には、戦争を為政者は選択しがちです。

それがまた国のカルマになるのでしょうが、戦争の原因はひとえに霊的未熟であり、悟りを通さずして戦争はなくならないという神理を訴えていかなければならないでしょう。

信仰と悟りによって霊的に進化・向上すれば、これを原因として結果、国益や利益を得んとしてウソをついてまで戦争をする人はいなくなりますから、世界平和が現象化してきます。

世界平和は各個人の悟り次第なのです。

霊的な未熟を前提にして戦争はなくならないのです。

戦争の原因は各個人の霊的未熟だからです。

だからソクラテスは「汝自身を知れ」と言いました。

神への信仰と悟りを無視して戦争などはなくなるものではない。

今回の救世の法は、神の存在という根源から世界を変えるものですから、究極レベルの法が説かれなければならない。

安保法案では山本太郎議員も、孤軍奮闘で頑張っていたようです。

山本太郎氏、喪服で「一人牛歩」=採決引き延ばし狙う-安保法制 時事

わざわざ喪服を着て、牛歩戦術を一人でやったようです。

参議院本会議 ~山本太郎一人牛歩~

これですね。

ソース

喪服を着て、数珠までもっています。

この法案はアメリカ側の要望だったようですね。

アメリカのQEを欧州と日本に肩代わりさせたように、世界の警察官を止めたアメリカがその分を日本に背負わせようとしたのでしょう。

FOMCの「バタフライ効果経済」の声明でもそうでしたが、世界の警察官ができなくなったり、QEをヨーロッパや日本に依存したり、他国依存が目立ちます。

物質は力を意味しておりますので、力が基準ならば地獄の世界と同じであり、力の弱いところからほころびがでてきます。

力関係から言えば、やはり日本が最も弱い力ですから、日本からほころびがでてくる可能性が高いでしょう。

だから世界で一番最初に立て替えると言っていたのかもしれません。

残念ですが、日本では立て替えはできません。

させないことが私にはできるのです。

そしてその道を神道も知っているがゆえに立て替えはできないのです。

諸神霊の力を使えば無理やりやろうと思えばできると思うかもしれませんが、できないのです。

やってもいいですけれども、すれば国家そのものが本当に終わってしまうことも、また神道は知っているがゆえにできないのです。

立て替えの鍵は本来、お釈迦さんが持っていたわけですが、今は私がもっているのです。

正確には1991年以後は、いばるわけでも何でもありませんが、結果としては私がもっている。

だから神道は立て替えができないことを知っています。

東日本大震災は確かに「艮の金神」系統が起こした地震です。

艮と書いて「東北」と読み、神示にも光は北からくる。

これは方位の北という意味ではなく「東北」であると言われてきたと思います。

だから旧サイトでも宮城県沖の巨大地震は、警戒していました。

そしてそれは確かに起こりました。

しかして4年以上も経過して、なお立て替えはできていません。

できないのはできない理由があるのです。

させないことも私にはできるのです。

電波ではありません。

させないことが私だけはできると言っている。

その道を知っているということです。

だから神道系であろうが、誰それの予言者であろうが、その予言は原則あたらないのです。

アメリカでも9月中に国を揺るがす出来事が起こり、それを知っているエリートか何か知りませんが、アメリカから逃げているという方がおります。

だから今からはっきり言っておきますが、エリートが逃げ出すような出来事は起こらないのです。

アメリカとロシアが5、60%の確率で核戦争を起こし、そのためにエリートはアメリカから逃げていると言われていますが、はっきり今から言っておきますけれども、起こらないのです。

だから心配する必要は、今のところ全くありません。

世界支配層とやらが、何かを画策しても、せいぜい株を下げるか、小規模な戦争ぐらいしかできないでしょう。

そのうちその戦争もできなくなってくる。

確かに崩壊する時というのは、世界同時になるかもしれませんし、その可能性だけは否定しませんが、全ては神理の動向次第ということですね。

ただ今回は「天地一体の光」の行使があるようで、この光は徐々に強くなってくるのです。

いきなりというのはないのです。

今はまだ小指で構っている程度であり、かなり手加減しているようですが、これが徐々に強くなりますと、昨日でしたか、述べたように「この世で残るものは、あの世でも残り、この世で残らぬものは、あの世でも残らない」光の行使があります。

これを「天地一体の光」と言う。

光に適合しない生命は数に関係なく滅びます。

適合したものは残るのです。

今回はこの光の行使があるということです。

この世の人間はただ悟りを求めていれば間違いありません。

多分言っても分からないと思いますが、一応言っておきます。

関連記事

  1. 自民党が「歴史修正本」の献本活動

  2. 日本の凋落

  3. 参院での強行採決

  4. 総理の健康不安説

  5. 日本国憲法改正草案 自民党

  6. 原発推進政策

  7. 安倍政権 発狂

  8. 安倍内閣・支持率急落

コメント

  1. Nice read, I just passed this onto a friend who was doing a little research on that. And he just bought me lunch because I found it for him smile Therefore let me rephrase that: Thanks for lunch! “Life is a continual upgrade.” by J. Mark Wallace.

  2. Oh my goodness! Impressive article dude! Thank you, However I
    am going through problems with your RSS. I don’t know the reason why I am
    unable to join it. Is there anybody having similar RSS problems?
    Anyone who knows the solution can you kindly respond?
    Thanx!!

  3. I’m not sure where you’re getting your info, but good topic.
    I needs to spend some time learning more or understanding more.
    Thanks for wonderful info I was looking for this info for my
    mission.

  4. Yes! Finally something about coconut oil what.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Special

    Six amendments of Christ…
  2. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  3. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  4. 国際

    カルパチア号
  5. 国際

    財政の崖 オーストラリア
  6. Special

    The Fundamental Spirit b…
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.07.29

    生命と物質