実質賃金・韓国に抜かれる

実質賃金は2013年末には韓国に抜かれていたようです。

実質賃金、韓>日…過去14年間の賃金上昇率OECD1位

購買力を基準に換算した韓国労働者の平均賃金は、史上初で日本を追い抜いたことが分かった。

名目賃金はまだ日本(4万798ドル)が韓国(3万99ドル)を大きくリードしているが、物価水準を考慮した実質賃金は日本を追い抜いたわけだ。

賃金統計で日本をリードしたのは初めてだ。

何ともここまで衰退が顕著になりますと、言葉もありません。

バチでも当たっているのでしょうか。

個人単位ではシンガポールに抜かれ、台湾に抜かれ、実質賃金では韓国にも抜かれました。

地域単位では中国に抜かれ、PPPではインドに抜かれ、アセアンに抜かれています。

富を基準にかつて下の国と見ていたアジア諸国にごぼう抜きされています。

ここまで急速に衰退した先進国はなかったのではないか。

韓国に抜かれた件ではスレッドまで立っています。

【緊急速報】日本の賃金水準、韓国に抜かれる。もはや先進国ではない。OECDより

スレッドに貼られているツイートはこれです。

日本の賃金水準、韓国に抜かれる。

OECDのチャートが掲載されていますが、これを見ますと2007年には抜かれているように見えます。

中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)も加盟国数は70ヵ国を超える見通しです。

アジアインフラ投資銀、加盟国数が近く70超える見込み-金氏 ブルームバーグ

70ヵ国を超えるということは、日米主導のアジア開発銀行(ADB)の加盟国数67ヵ国を超えている計算になります。

神霊の動きから大体は予想しておりましたが、それにしても急激という気はします。

やはりバチが当たったのでしょうか。

経済の限界も、うすぼんやり見えておりますが、ゼロ・ヘッジの予測によれば、日銀は来年の夏にはテーパリング(金融緩和の縮小)せざるを得なくなり、IMFは2017年~2018年に日銀の金融緩和の限界が来ると予測しています。

恐らく2017年ごろが限界ではないか?

2017年には福島の被曝発症が爆発しているころです。

量的・質的金融緩和(QQE)を縮小せざるを得なくなり、それがVaRショックを引き起こす。

900兆円の国債が暴落していく。

長期金利は暴騰し、政府の利払いが増加して財政破綻となる。

国債は紙くずとなって円も暴落し、ハイパーインフレが日本を襲う。

「立て替え」ができない限り、神道が何とかするとは思いますが、何とかできるのでしょうか。

あの世の神道の計画では財政破綻は既定路線なのでしょうが、それはあくまで天地揺さぶる神の力で破綻するという計画だったはずです。

地震・雷・火の雨降らせる神の力の行使がない限りは、財政破綻はできないはずなのです。

徐々に立て替えを激しくしていき、神の奥義を行使して「神と獣」を立て分ける。

最後の方では神のかかった神の子と悪魔のかかった獣に二分され、神と獣の中間である人間はいなくなる。

「今の世は地獄の二段目ぞ、まだ一段下あるぞ。

一度はそこまで下がるのぞ。

今一苦労あると、くどう申してあることは、そこまで落ちることぞ。

地獄の三段目まで落ちたら、もう人の住めん所ざから、悪魔と神ばかりの世になるのぞ」富士の巻 第9帖

地獄の三段目となったら神と獣の中間である人間は住めない世界となる。

獣は獣の性来をいよいよ出し、みずから自滅していく。

悟りのない者は必然的に獣となり、自滅していき、残る者は2分と出ている。

これもあくまで天地揺さぶる神の力の行使によって日本は終わりを迎えると言っているわけですから、神の力の行使ができない限り、財政破綻はできないはずなのですね。

ところが火山活動を見ましても沈静化し、地震もできず、火の雨も降りようがない。

子の年の予言も外れ、ひつじの三月三日、五月五日の予言もことごとく外れている。

にも拘わらず経済の限界が見えてきている。

立て替えなしでも経済が破綻しそうな気配です。

徐々に衰退しつつ、財政破綻を避けながら細々と命脈を保っていくのではないかと見ていますが、政府債務が大きすぎるのですね。

ソフトランディングの方が難しい気がします。

金融関係者も近い将来、避けられそうにない国債市場の激震に備えて対策を取っておくべきと言い始めています。

金利の変動幅が大きくなってきているのですね。

今は地獄の二段目であり、まだ三段目があり、それは恐らく財政破綻のことだと思われます。

「まだまだわるくなって来るから、まだまだ落ち沈まねば本当の改心出来ん臣民 沢山あるぞ。」

だそうですから神の体を拝んでいる限りは、まだまだ悪くなる。

悪を追っているからその通りに悪くなる。

「一握りの米に泣くことあると知らしてあろがな。

米ばかりでないぞ、何もかも臣民もなくなるところまで行かねばならんのぞ。

臣民ばかりでないぞ、神々様さへ今度は無くなる方あるぞ。

臣民と云ふものは目の先ばかりより見えんから、呑気なものであるが、いざとなりての改心は間に合はんから、くどう気つけてあるのぞ」

もう手遅れではないかな。

立て替えのできなくなった本当の理由を明らかにし、地獄の三段目などという恐ろしいことを言わず、善人に負担のくるような立て替えはおやめになることです。

多少の変動はあるかもしれませんが、基本的に悪は時間をかけて衰退させればいいだけであり、善人の負担になるような立て替えには反対です。

大体自分たちが神を売らせていたわけですから、その当人が立て替えで多くの人間を消滅させるというのは、どういった了見でしょう。

どうしてそういったことが成り立ちうるのか。

そんな偽善をしているから立て替えもできなくなる。

先送りの大量の証拠も残っている。

現場でベタベタと指紋を残すような間抜けなことをしている。

信仰だの神の心だの、今更言っても他の霊系団の諸神霊は聞くことはないだろうと思いますよ。

少し白々しいでしょう。

どの面を下げて神への信仰を説く気でしょう。

もう通用しないと思いますよ。

世界とその未来はゼウス神にまかせておくことです。

神約民主論」国家を樹立した文明と国家が、今後千年の盟主になると1991年から一貫して主張している。

これ以外に地球を救う道はない。

在ると言うならば出せばいい。

西洋でも東洋でもありませんから。

それをこの霊は利益で利用しようとしたのですね。

行いは体主霊従です。

このような卑怯な覇道を使うものが、世界の盟主というのはやめて欲しいものです。

どうせこの霊系統は、どんなうまいことを言っても霊的に外から抑えられますよ。

もう一度言いますが世界と人類の未来はゼウス神にまかせておくことです。

関連記事

  1. 米 保健衛生史上最悪の秋

  2. 物価の上昇?

  3. フィッチが日本国債を1段階格下げ 増税延期で財政に懸念

  4. 「ゼロ・ヘッジ」の恐るべき警告

  5. タカタ、来週月曜日に民事再生法申請

  6. アジアインフラ投資銀行(AIIB)

  7. 増えそうなアメリカの死者数

  8. やぶ医者

コメント

  1. Utterly composed subject material, appreciate it for information .

  2. Great beat ! I would like to apprentice while you amend your website, how can i subscribe for a weblog website? The account aided me a appropriate deal. I were tiny bit familiar of this your broadcast provided brilliant clear idea

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

アーカイブ

最近の記事

  1. Special

    What is the ‘Law of Salv…
  2. 国際

    黒い汗
  3. Creator's Report

    絶対性理論 11
  4. Truth

    全体の悟り 6
  5. Creator's Report

    絶対性理論 10
  6. Truth

    全体の悟り 4
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.11.24

    黒い汗
  2. 2020.11.18

    ストレス
  3. 2020.11.17

    原文 30
  1. 2015.03.29

    聖地