帰宅困難者

暖冬明けは、普段の年よりかは地震に注意していた方がいいかもしれません。

日本が壊滅するような巨大地震は想定しておりませんが、新潟県中越地震や能登半島沖地震、あるいは阪神淡路大震災クラスの地震は今後もあるでしょう。

一旦起こりますと、避難生活となるわけですが、都や自治体は必ずしも非常食や毛布等の備品を完備しているわけではないようです。

岩見沢市 冬の防災訓練に参加してきました。平野義文 Official Web Site

冬の防災訓練に参加した平野氏はこう言っています。

実は非常食や毛布等の備品はどこの避難所にも完備されているものではありません。

これは本当に大地震が発生し、それぞれが手ぶらで避難所に向かうと、とんでもない結果につながってしまうことになります。

財政を勘案すると、全市民分の備蓄を行うのは不可能と言って良いぐらいの話ですし、それをすることが決して良いとは言えない側面もあることから、やはり自分自身で備える事が必要です。

もし避難所にいく必要が発生すれば、自分で持ち込めるものを日頃から準備しておくことが何より重要だということを再認識することができました。

自己防衛が不可欠です。

これは避難所に持ち込んではいけないものです。

ソース

ペットは避難所によっては持ち込み可能なところもあるようですが、原則持ち込みはできないと思っていた方がよさそうです。

アルコール類や刃物、ナイフ類、あるいはカセットコンロ等、火器使用器具も持ち込み不可です。

また政府指定の「指定避難所」以外の場所でテントを張ったり、車中泊をしても行政の支援は受けられません。

指定の場所以外は支援を受けられないのですね。

自衛隊が臨機応変にテントぐらいは張ってくれる場合もあるようですが、非常食や飲料水、毛布や寝床等の支援は原則されないわけです。

日本の制度上は、大地震に遭遇した場合、まず指定避難所で避難することが原則だと思います。

一応十分ではないにしろ食料や水、毛布や雨風をしのぐ支援は受けられます。

避難所に持ち込めるものを下記のサイトの方が記載しています。

防災グッズに必要なモノ・・・その10「避難所への持ち込みに必要な物」

これは恐らく最低限のものでしょうが、食器や非常食、飲料水や携帯浄水器、シュラフ(寝袋)や軍手は必須でしょう。

大地震後は辺り一面瓦礫だらけであり、ガラスと釘が敷き詰められているでしょうから、手をけがしないように軍手と踏み抜き防止のインソール、あるいはヘルメットも必須かもしれません。

移動にはバイクも自動車もパンクするために使えないでしょうから、自転車となりますが、ノーパンクタイヤの自転車でなければ使いものになりません。

20インチの折り畳み自転車ならば車に放り込んでおけます。

でなければ時速4kmの徒歩で移動しなければならない。

実際に実験した人がいるのですね。

帰宅困難者にならないために 案ずるより産むがやすし

2時間で二子玉川に到着。ここで30分休憩。

ここからステッキを使用することにした。

ステッキは山では2本使うが,ここではいわゆるステッキっぽいものを1本使うことにした。

9:30に出発して2時間で,センター北に到着。ここまで約18~20km。1時間の休憩を取り,ここで昼食をとる。もう横浜ってことか。

だが,これがいけなかった。休憩はあまりとってはいけないことに後で気づく。

休憩後,12:30に再出発。脚の付け根が痛む。長距離を歩くとだいたい脚の付け根が痛み出すんだが,舗装路のせいかいつもより早く痛み出した。

ここからが大変だった。

中原街道を延々と歩く。弩田舎の山の中をくりぬいてつくった街だから,アップダウンが激しい。左足のアキレス腱まで痛み出した。

この方、朝7時に出発して、午後3時過ぎが限界だったようで、歩いた時間は6時間と少しです。

途中、休憩を入れながら午後23時まで歩行して55km歩いたと言っています。

でもそれ以上は足が痛くて歩けなくなった。

この方を参考にするならば、人は1日に6時間の歩行が限界であり、それ以上進むと足に来て、二日目は歩けなくなる。

平均的な人間の徒歩の歩行速度は時速4kmですから、6時間×4km=「24km」が一日に歩ける限界ということになる。

この方はよく頑張った方です。

もともと「帰宅困難者」とは、24時間以内に自宅に帰宅できない者を指します。

内閣府中央防災会議の帰宅困難者の定義とは、

帰宅距離10キロ以内は全員「帰宅可能」、10キロを超えると「帰宅困難者」が現れ、20キロまで1キロごとに10%ずつ増加、20キロ以上は全員「帰宅困難」としている。

これですね。

ソース

自宅から自分のいる場所が「20km」を超えている場合、「100%」帰宅できない。

まず帰宅可能な距離は10km以内であり1km伸びるごとに帰宅不可能性が10%づつ増加していく。

帰宅可能確率「50%」を意味する自宅からの距離「15km」が、ひとつの目安ではないか。

ちなみに首都直下地震で東京都限定ですが、帰宅困難者は下記です。

ソース

東京都23区では帰宅困難者は「346万人」、東京都全都では「392万人」となる。

大変な数です。

24時間以内に自宅に帰れない方が、東京都全体で「400万人」います。

東京都の人口「1300万人」としますと、丁度「30%」となり、3人に1人は帰宅困難者となる。

皇居のある千代田区では「3人に2人」が帰宅困難者となります。

これが常識でしょうが、日本の予言では常識は通用しませんので、予言によれば、

「江戸が元のすすき原になる日近づいたぞ」下つ巻 第16帖

「江戸」というのは「穢土」であり、東京のみを指すのではなく、今の大都会と言われている都市すべてを指します。

帰宅困難者もへったくれもありません。

「田舎に都、都に田舎が出来ると申してあろが」海の巻 第09帖

「海が陸になり陸が海になる」上つ巻 第03帖

西ノ島みたいですね。

海が陸になっています。

「今日働いて今日食はなならん事に皆なりて来るのざから、その覚悟せよ、

上に立つ番頭殿、下の下まで目届けておらんと、日本つぶれるぞ、

つぶれる前に、そなた達がつぶれるのざぞ」空の巻 第10帖

今日はあなた山でキノコ採ってきてね。

あなたは海で魚取ってきてね。

あなたは今日は大工仕事やってね。

あなたは今日は農地耕してね。

もちろん「ただ」で。

「給料はいくらだ、時給はいくらだ」

「ただじゃ。ただ働きせぇ」

「金おってる卑しい人民ばかり、金なんてなくしてしまうぞ。

ただ働きせぇ」

「神国の政治経済与えっ放しざ、渦ざ、マコトざ。

むさぼったら悪になるんざ」

貧乏神じゃ。

みーんな今日、働いて、今日食べていく世界になるのであるから、その覚悟せよ。

生まれ赤子になりなりて、赤ん坊のころからやり直してくれよ。

人民、取り違いばかりしているぞ。

お前らみーんな穴の中に住まなならんし、なまのもの食うて暮らさなならん。

「臣民無くなるぞ。

残る臣民三分難しいぞ。

三分と思えども、二分であるぞ。」松の巻 第02帖

この世の帰宅困難者ではなく、あの世の帰宅困難者が大量に出そうですね。

お家に帰れない人ですね。

霊天上界の自宅から帰宅可能確率「50%」である「15km圏内」に入る人は「20%(2分)」と出ている。

10人中8人は帰宅できない計算ですな。

もう多分手遅れでしょうが、なるべく早めに悟りましょう。

まったく日本最悪の貧乏神ですな。

ご愁傷さまでした。

関連記事

  1. 火おこし

  2. サバイバルとアウトドア

  3. 車中泊 1

  4. 防災対策とアウトドア

  5. 屋内テント 2

  6. ナイフ類 1

  7. ナイフ類 2

  8. 悲惨な避難所生活

コメント

  1. I blog quite often and I seriously appreciate your content.

    This article has truly peaked my interest. I’m
    going to book mark your website and keep checking for new information about once
    per week. I opted in for your RSS feed too.

  2. Hey there just wanted to give you a quick
    heads up. The text in your post seem to be running off the
    screen in Internet explorer. I’m not sure if this is a format
    issue or something to do with browser compatibility but I thought I’d post to
    let you know. The design look great though! Hope you get the issue resolved soon.
    Kudos

    • g
    • 2019年 5月 13日

    Hi it’s me, I am also visiting this site regularly, this web site is in fact fastidious
    and the viewers are actually sharing nice thoughts.

  3. each time i used to read smaller articles or reviews which
    also clear their motive, and that is also happening with this
    post which I am reading now.

  4. Great blog! Is your theme custom made or did you
    download it from somewhere? A theme like yours with a few simple adjustements
    would really make my blog stand out. Please let me know where you got your design. With thanks

  5. With havin so much content do you ever run into any issues of plagorism or copyright
    violation? My site has a lot of unique content I’ve either written myself or outsourced but it seems a lot of it is popping it up
    all over the web without my agreement. Do you know any methods
    to help prevent content from being ripped off?
    I’d definitely appreciate it.

  6. Thank you for sharing superb informations. Your web site is so cool. I’m impressed by the details that you¦ve on this website. It reveals how nicely you understand this subject. Bookmarked this website page, will come back for extra articles. You, my pal, ROCK! I found just the information I already searched everywhere and simply couldn’t come across. What an ideal web-site.

    • g
    • 2020年 6月 15日

    Hey there, I think your blog might be having browser compatibility issues.

    When I look at your blog site in Opera, it looks fine
    but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping.
    I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, wonderful blog!

    • g
    • 2020年 6月 16日

    Terrific article! This is the kind of information that
    are meant to be shared around the net. Disgrace on the seek
    engines for now not positioning this submit upper! Come
    on over and visit my web site . Thanks =)

    • g
    • 2020年 6月 17日

    Aw, this was an incredibly good post. Taking a few minutes and actual effort to
    produce a superb article… but what can I say… I put things off a lot and never manage to get anything done.

    • g
    • 2020年 6月 18日

    My programmer is trying to persuade me to move to .net from PHP.
    I have always disliked the idea because of the
    costs. But he’s tryiong none the less. I’ve been using WordPress on a number of websites for
    about a year and am anxious about switching to another platform.

    I have heard very good things about blogengine.net.

    Is there a way I can import all my wordpress posts into it?
    Any help would be greatly appreciated!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    原文 25
  2. Truth

    GLAと幸福の科学 37
  3. Special

    Six amendments of Christ…
  4. 国際

    米 ホームレス予備軍 4000万人
  5. Truth

    GLAと幸福の科学 36
  6. 国際

    カルパチア号
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.08.11

    全体の悟り
  2. 2020.08.5

    原文 25