幸福を科学する 6 単T

神の心を科学するとは、神の心と神の体、いわゆる大宇宙を科学することです。

通常の科学は、神の体(物質宇宙)のみを扱い、時間と空間を研究します。

そして行き着いた結論として相対性理論があらわれ、時間と空間は絶対的なものではなく、相対的なものであることが明らかになりました。

宇宙の果てまで行っても時間と空間は相対的なものである事実がアインシュタイン博士によって明確になったのです。

その結果として、従来SF小説の中でのみ扱われていたタイムマシンや星間旅行が可能な地球型UFOの発明も理論上は可能となり、空想科学小説(SF小説)の空想を現実化したのです。

関連記事

  1. 宇宙に向かう 単T

  2. 仏陀の法の修正 4 単T

  3. エリュシオン 30 単T

  4. 愛と慈悲の同一性と相違 単T

  5. 悟りと霊能力 Ⅱ 単T

  6. 「平和」とは神の心そのものを言う 単T

  7. GLAと幸福の科学 49 単T

  8. 神の光 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41