愛と慈悲の同一性と相違 単T

「愛」と「慈悲」の相違を知らない方も多いと思う。

「愛」を持っているのはイエスですが、「慈悲」をもっているのはお釈迦様です。

かつてGLAの高橋信次氏は、モーゼからの啓示として愛と慈悲についてこう残しています。

愛も慈悲も同じく神の人類への愛情であるが、あえて相違を上げれば愛は横の光であり、慈悲は縦の光である。

受けた啓示の結論をそのまま言っているだけですので、一般的には分かりにくい部分だと思います。

関連記事

  1. 永遠の仏国土 単T

  2. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 10 単T

  3. 仏陀の法の修正 5 単T

  4. 「神の聖なる支配」について少々 単T

  5. 宗教の正邪を分ける7つの公理 2 単T

  6. 信仰の義務と自由の同一性と相違 2 単T

  7. コモンズの悲劇 単T

  8. 信仰の科学 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    信仰の科学
  2. 単体 T

    信仰の科学 単T
  3. Creator's Report

    神について Ⅱ
  4. 単体 C

    神について Ⅱ 単C
  5. 単体 T

    自我と物質の考察 Ⅴ 単T
  6. Truth

    自我と物質の考察 Ⅴ
  7. 真理関係

    宗教 Ⅳ
  8. Creator's Report

    神の大聖典
  9. 単体 C

    神の大聖典 単C
  10. Truth

    神の光
  11. 単体 T

    神の光 単T
  12. Creator's Report

    神について Ⅰ