憑依の原理 1 単T

これもGLAの高橋信次氏時代を起点として理解されてきたことでしょうが、知っている人は知っているが、知らない人は知らないと言った原理でしょう。

憑依というのは、要は悪霊、あるいは悪魔が人間に取り付く現象のことであり、現代人は悪霊や悪魔の存在そのものに懐疑的なために認めようとしないのが大勢ではないでしょうか?

悪霊・悪魔と言うのは、人間とは何か異なる存在と思ったり、あるいはよく理解できないために、霊学上の無知から否定する方が多いようです。

関連記事

  1. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 3ー 単T

  2. 今年の反省点 2 単T

  3. 原文 20 単T

  4. 宗教の正邪を分ける7つの公理 1 単T

  5. 霊格と過去世 1 単T

  6. 実相即方便 3 単T

  7. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -釈迦編 1ー 単T

  8. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -GLA編 5ー 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    宗教界におけるお布施の問題
  2. Truth

    地球ユートピアとは天地一体の文明
  3. Special

    Axioms that classifies t…
  4. Creator's Report

    神の繁栄法則 2
  5. Truth

    原文 48
  6. Creator's Report

    神の繁栄法則 1
  7. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 3
  8. 真理関係

    真理の柱 3
  9. Creator's Report

    4つ目の「宇宙即我」
  10. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 2
  11. Creator's Report

    救世の4原理 61
  12. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 1