単体 T

憑依の原理 1 単T

これもGLAの高橋信次氏時代を起点として理解されてきたことでしょうが、知っている人は知っているが、知らない人は知らないと言った原理でしょう。

憑依というのは、要は悪霊、あるいは悪魔が人間に取り付く現象のことであり、現代人は悪霊や悪魔の存在そのものに懐疑的なために認めようとしないのが大勢ではないでしょうか?

悪霊・悪魔と言うのは、人間とは何か異なる存在と思ったり、あるいはよく理解できないために、霊学上の無知から否定する方が多いようです。

関連記事

  1. 三千世界の次元上昇 1 単T

  2. 原文 38 単T

  3. 神約民主論国家の実現 11 単T

  4. 主客合一の絶対法則 その5つの真理 単T

  5. エリュシオン 4 単T

  6. 全体の悟り 9 単T

  7. 聖地 単T

  8. 高橋信次の神理 捕捉 3 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  2. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
  3. Truth

    知の原理
  4. 単体 T

    知の原理 単T
  5. 国際

    思い出した予言
  6. Creator's Report

    光の盾
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾