憑依の原理 3 単T

憑依の原理を理解するには、第一に地獄界の神の眼から見た位置付けを明確にしておかなければなりません。

天界・現界・地獄界の三千世界の住人は、神を生命のど真ん中と中心に宿している限り、神においてのみ永遠に平等と言えます。

善と対立する悪、あるいは悪と対立する善というのは、実はないわけです。

天国と対立する地獄、地獄と対立する天国というものはありません。

関連記事

  1. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 2ー 単T

  2. 永遠の人生観と有限の人生観 単T

  3. 永遠 単T

  4. 神理の基本 3 単T

  5. 傲慢は常に没落の寸前に現れる 単T

  6. 地球ユートピアの土台 単T

  7. 救世運動の再開について 単T

  8. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅲ
  2. Creator's Report

    縦の中道と横の中道
  3. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 13
  4. 国際

    サイクル25
  5. Creator's Report

    愚かな生き神信仰
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 12
  7. Creator's Report

    救世の4原理 41
  8. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 11
  9. 国際

    ハイブリッドの変異株 ベトナム
  10. 真理関係

    真理の土台 1
  11. Truth

    原文 39
  12. Creator's Report

    救世の4原理 40