単体 C

救世の4原理 124 単C

Report No.373

キリスト教では輪廻転生を否定しますが、永遠の生命は説いています。

輪廻転生を否定するとは、人生とは1回限りということであり、1回の肉体人生80年で終わりということですが、一方で「永遠」を説きながら、他方で「80年」の1回限りで終わる人生というのは、あまりにもその「永遠」と「80年」の開きと落差が大き過ぎるのです。

80年1回限りの人生を終えた者は、その後どうするのでしょう?

ある者は天国に帰天するとして永遠に天上界で遊ぶのでしょうか。

またある者は地獄に堕ちて永遠に地獄の業火に焼かれ続けるのでしょうか。

輪廻転生の法則を否定すれば、天上界は永遠の遊び場となり、永遠の快楽の世界になります。

関連記事

  1. 絶対性理論 9 単C

  2. 救世の4原理 78 単C

  3. 大宇宙とは「存在の愛」 単C

  4. 絶対性理論 14 単C

  5. 回想 17 単C

  6. 人を信じ、世を信じ、神を信ぜよ 2 単C

  7. 救世の4原理 116 単C

  8. 地獄界誕生の考察 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰のメカニズムと浄化のシステム
  2. 単体 C

    信仰のメカニズムと浄化のシステム 単C
  3. Truth

    知の原理
  4. 単体 T

    知の原理 単T
  5. 国際

    思い出した予言
  6. Creator's Report

    光の盾
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾
  1. 2024.06.19

    知の原理
  2. 2024.06.16

    光の盾