救世の4原理 22 単C

Report No.121

キリスト教を正確な教えに戻すとすれば、コツがあり、基本的にキリスト教の埃とチリの部分は、大抵神とイエスをすり替えた点から出ています。

従ってイエスにすり替えている点を神そのものに戻せば、かなり正確な教えに戻ります。

処女降誕は、単なる迷信であり、埃とチリの部分ですが、これを神に戻しますと、神は誰かに犯されて神の子を産んだわけではありませんから、神を生命の親とするならば、過去・現在・未来の全人類は、みな処女降誕と言えます。

知花敏彦氏もそう言っていました。

関連記事

  1. あの世の構造 単C

  2. 精神即物質とは、神の公平さの表現 単C

  3. 神の心とは「即の中道」と「水平線」に在る 単C

  4. 活殺一如 1 単C

  5. 多次元世界 1 単C

  6. 救世の4原理 98 単C

  7. 人間の使命とは、天地創造にある 単C

  8. 既存宗教 キリスト教 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41