単体 C

救世の4原理 22 単C

Report No.121

キリスト教を正確な教えに戻すとすれば、コツがあり、基本的にキリスト教の埃とチリの部分は、大抵神とイエスをすり替えた点から出ています。

従ってイエスにすり替えている点を神そのものに戻せば、かなり正確な教えに戻ります。

処女降誕は、単なる迷信であり、埃とチリの部分ですが、これを神に戻しますと、神は誰かに犯されて神の子を産んだわけではありませんから、神を生命の親とするならば、過去・現在・未来の全人類は、みな処女降誕と言えます。

知花敏彦氏もそう言っていました。

関連記事

  1. 地球ユートピアの造り方 単C

  2. 大宇宙の絶対的権威 単C

  3. 救世の4原理 72 単C

  4. 絶対性理論 21 単C

  5. 救世の3部作の再統一 2 単C

  6. 善悪の基準としての大宇宙 単C

  7. 「黄金」と「石ころ」 単C

  8. 光一元思想 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Truth

    総括 25
  2. 単体 T

    総括 25 単T
  3. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  4. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  5. Truth

    総括 24
  6. 単体 T

    総括 24 単T
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.15

    総括 25
  2. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.15

    総括 25
  2. 2024.06.12

    総括 24 単T