救世の4原理 46 単C

Report No.160

仏教の本質が「反省」であるとすれば、キリスト教の本質は「愛」と言えます。

救世の4原理というのは、このイエスとキリスト教の分析をしているうちに偶然でてきた原理です。

これも偶然だと勝手に自分でそう思っているだけの可能性もありますが、この救世の4原理は、どう見性しても、何千年後であろうが、何万年後であろうが、普遍妥当している原理なのです。

全体の法の骨格であり、地球ユートピアの土台となる法です。

人類がその全体としてこの通りの世界を造り、目指せば地球ユートピアとなり、以後の世界は現代世界のように腐敗することは二度とありません。

まさに造物主の法であり、天地創造の法と言ってもいい。

この救世の4原理は、霊天上界最高霊域から見ても間違いないはずです。

今後、人類と文明それ自体が、宇宙と融合していくのです。

宇宙が神ですから、神と人類、神と文明、神と惑星が融合していくのです。

関連記事

  1. 霊能力の曖昧さ 単C

  2. 救世の4原理 98 単C

  3. 絶対性理論 2 単C

  4. 神への信仰と菩提心 単C

  5. 多次元世界とは、神を学長とした教育機関 単C

  6. 天地一体の悟りに不幸なし 単C

  7. 人を信じ、世を信じ、神を信ぜよ 3 単C

  8. 救世の4原理 36 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    回想 14
  2. 単体 C

    回想 14 単C
  3. Truth

    エリュシオン 44
  4. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  5. Truth

    エリュシオン 43
  6. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  7. Creator's Report

    回想 13
  8. 単体 C

    回想 13 単C
  9. Truth

    エリュシオン 42
  10. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  11. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  12. Creator's Report

    回想 12