救世の4原理 65 単C

Report No.208

仏教では、六道世界とは迷いの世界であり、極楽浄土とは悟りの世界です。

六道世界とは、天道・人間道・修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道の6つの迷いの世界であり、天道はその喜びが有限であるためまた再び生まれ変わらなくてはならない世界であり、人間道は四苦八苦にさらされる世界です。

極楽浄土とは一切の苦がなく、ただ楽のみがある世界です。

確かに結果だけはそうです。

ここでも悟りを通して快楽を求め、苦悩を避ける方便的な世界観になっています。

関連記事

  1. 救世の4原理 80 単C

  2. 戦争と平和 単C

  3. 人を信じ、世を信じ、神を信ぜよ 1 単C

  4. 救世の4原理 19 単C

  5. 宇宙とは一冊の問題集である 単C

  6. 多次元世界の秘密 単C

  7. 神の世界計画 5 単C

  8. 救世の4原理 59 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728 

アーカイブ

PICK UP

  1. Truth

    エリュシオン 44
  2. 単体 T

    エリュシオン 44 単T
  3. Truth

    エリュシオン 43
  4. 単体 T

    エリュシオン 43 単T
  5. Creator's Report

    回想 13
  6. 単体 C

    回想 13 単C
  7. Truth

    エリュシオン 42
  8. 単体 T

    エリュシオン 42 単T
  9. 真理関係

    宗教 Ⅵ
  10. Creator's Report

    回想 12
  11. 単体 C

    回想 12 単C
  12. Truth

    エリュシオン 41