救世の4原理 83 単C

Report No.241

「輪廻転生の法」をカースト制度を維持するために説くのは誤りであり、カースト制度そのものはいずれなくさなければならない制度です。

バラモン階級の人の生命の本質にも神の心はあり、アウト・カーストの人の生命の本質にも全く同じ神の心があります。

クシャトリアの人の生命の本質にも神の心はあり、シュードラの人の生命の本質にも全く同じ神の心があるわけです。

バラモンとダリット、クシャトリアとシュードラの絶体矛盾は神の心によって永遠に統一止揚されています。

西田哲学にありますように神とは全ての矛盾を永遠に統一している宇宙の大統一者です。

だから万法は永遠に神の心に帰一します。

関連記事

  1. 神について Ⅰ 単C

  2. 人を信じ、世を信じ、神を信ぜよ 2 単C

  3. 救世の4原理 92 単C

  4. 「救世の法」の完成と成就 単C

  5. 神の秩序の顕現が地上天国の顕現 単C

  6. 高橋信次の神理 2 単C

  7. 記録 単C

  8. 救世の4原理 100 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    救世の4原理 105
  2. 単体 C

    救世の4原理 105 単C
  3. Truth

    探究項目としての多次元世界
  4. 単体 T

    探究項目としての多次元世界 単T
  5. Creator's Report

    真理と現象利益は、神の存在に依存している
  6. 単体 C

    真理と現象利益は、神の存在に依存している 単C
  7. Truth

    人類の救済と幸福は神の存在に依存している
  8. 単体 T

    人類の救済と幸福は神の存在に依存している 単T
  9. 真理関係

    追悼 大川隆法 3
  10. Creator's Report

    救世の4原理 104
  11. 単体 C

    救世の4原理 104 単C
  12. Truth

    大日意識の干渉とは