単体 C

救世の4原理 87 単C

Report No.252

偶像崇拝の禁止とは、物質に比喩した善であるため、一般的にそれを正確に理解しようとすれば、その物質の矛盾性から理解することができなくなります。

人間の作ったものを拝むなと言い、その通りにしようとすれば何も拝めなくなるのです。

神社仏閣という人間の作ったものの前で手を合わすこともできなくなりますし、神棚を作って拝んだり、仏壇の前で手を合わせることもできなくなります。

神棚も仏壇も人間の作ったものだからです。

少なくとも神が造ったものではない。

関連記事

  1. 絶対性理論 2 単C

  2. 救世の4原理 44 単C

  3. 救世の4原理 58 単C

  4. 宇宙とは一冊の問題集である 単C

  5. 絶対性理論 18 単C

  6. 幸福の正体 単C

  7. 多次元世界 1 単C

  8. 救世の4原理 104 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    信仰の必然性、その概要
  2. 単体 C

    信仰の必然性、その概要 単C
  3. Truth

    総括 24
  4. 単体 T

    総括 24 単T
  5. 国際

    トランスサタニアン
  6. Creator's Report

    「救世の法」の土台における「連関と統一」
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T
  1. 2024.06.12

    総括 24 単T