単体 C

救世の4原理 88 単C

Report No.253

「偶像崇拝」と言う言葉から単純にイメージされるのは、人間の作る銅像や仏像、あるいは彫刻と言ったものを拝むことですが、これをそのまま捉えれば間違いを犯すことになり、人に誤解を与えることになります。

そのためあまりこの「偶像崇拝」という言葉は使わないようにしているのですが、人間は表現せる存在ですから、神の心を悟り、真理を悟り、神の美を悟り、それを表現した仏像や銅像、あるいは彫刻は別に崇拝までする人はいないでしょうが、一つの芸術作品ですから善と言っていいわけです。

少なくとも破壊しなければならないような悪でも何でもないわけです。

関連記事

  1. 救世の4原理 17 単C

  2. 霊格の決定要因 2 単C

  3. 救世の4原理 14 単C

  4. 神の栄光 単C

  5. 神の世界計画 3 単C

  6. 悟りとは希望の創造 単C

  7. 救世の4原理 138 単C

  8. 絶対性理論 21 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    救世の4原理 144
  2. 単体 C

    救世の4原理 144 単C
  3. Truth

    総括 30
  4. 単体 T

    総括 30 単T
  5. Creator's Report

    救世の4原理 143
  6. 単体 C

    救世の4原理 143 単C
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.07.9

    地球の寿命
  1. 2024.07.9

    地球の寿命