単体 C

救世の4原理 94 単C

Report No.268

「敵」とは何か。

「敵」とは何を意味しているのか。

一言「敵」と言っても多義的な意味があり、ある者にとっては「敵」でも、ある者にとっては味方であり、立つ立場によって「敵」とも「味方」とも取れます。

「敵」という定義があいまいですと、「敵を愛せ」という意味も分からなくなります。

ある者にとっては「敵」でも、その「敵」は別のある者にとっては「味方」かもしれないのです。

敵の敵は味方という言葉もあります。

関連記事

  1. 救世の4原理 112 単C

  2. 善悪の普遍的な価値基準 単C

  3. 愚かな生き神信仰 単C

  4. 「救世の法」の完成と成就 単C

  5. 絶対性理論 1 単C

  6. 救世の4原理 48 単C

  7. 宗教とは何か 単C

  8. 次世代は神の文明となる 単C

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    イラン VS イスラエル
  2. Creator's Report

    宇宙即我の歴史
  3. 単体 C

    宇宙即我の歴史 単C
  4. Truth

    戒律 13
  5. 単体 T

    戒律 13 単T
  6. Creator's Report

    永遠の復活
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2024.04.13

    戒律 13
  2. 2024.04.13

    戒律 13 単T
  1. 2024.04.13

    戒律 13
  2. 2024.04.13

    戒律 13 単T