暗雲に包まれる世界経済

イギリスのブレグジット党が、欧州議会において「欧州の歌」の演奏時、背を向けています。

実に失礼な政党ですが、そのうちナイジェル・ファラージ氏は、EUからスリッパを投げられながら、離脱せざるを得なくなる。

英ブレグジット党、欧州議会で「欧州の歌」に背を向け 英国内で批判も BBC

ファラージ氏は、ジャン=クロード・ユンケル委員長の後任であるウルズラ・フォン・デア・ライエン氏にこうされるわけですね。

7月24日、いよいよボリス・ジョンソン首相の誕生ですが、7月25日から9月2日までイギリス議会は夏季休暇に入ります。

9月3日から議会は開かれますが、9月14日から10月9日まで党大会のため同じく議会は休会になります。

10月のEU首脳会議は、10月17日と18日の二日間開かれますが、10月10日から10月16日までの7日間しか審議する時間はありません。

水面下では色々とあるのでしょうが、ほとんど議会で十分な審議をする時間がないのは明らかです。

普通に考えれば、合意なき離脱はできず、無理にやろうとすれば、強硬策となる。

下院は、既に合意なき離脱を阻止する法案を可決しており、離脱日である10月31日前の数日間、議会で審議する場が設けられれば、合意なき離脱を回避できると思っています。

英下院、「合意なき離脱」の強行を阻止するための案可決 朝日

しかしてジョンソン首相は、10月31日に合意があろうが、なかろうが離脱すると公約して首相になっています。

議会とぶつかるのは火を見るより明らかであり、結局は内閣不信任案から総選挙になると思っています。

フォン・デア・ライエン次期欧州委員長は、

相当の事由で(英国側に)時間が必要なのであれば、受け入れる用意はある

と発言しています。

次期欧州委員長、ブレグジット再延期について容認姿勢示す ジェトロ

相当な事由とは、総選挙でしょうが、EUは再延期を容認しています。

すべての責任をイギリスに負わせるためでしょうね。

EU側は再交渉はしないと言っているわけであり、ジョンソン首相はバックストップ案を削除しようとしていますが、EUとしては飲めないでしょうね。

ならばどう考えても合意なき離脱しか選択肢がないわけですが、多少の再延期はあるかもしれません。

イギリスのトランプと言うならば、何をするか分かりませんから、強硬離脱をするかもしれない。

どうしてもEUから出ると言っているわけですから、出るしかないじゃない。

グダグダ言っている暇があったら、さっさと出ればいい。

女の腐ったのみたいにウジウジと、何度延期すれば気が済むのかね。

メイ首相のようにグダグダと、自国の利益だけを考えて、国民の決めたことを実現できなかったわけです。

ボリス・ジョンソン氏が首相になるのは当然であり、神々は、彼ならば、さっさと離脱してくれるだろうと思って首相に選んだわけでしょう。

当サイトとしては、ナイジェル・ファラージ首相を見たかったですけどね。

あの失礼な人。

EUの嫌われ者ですが、嫌われているからEUにいられなくなる。

つまり離脱せざるを得なくなる。

ノーディール・ブレグジット(合意なき離脱)への準備は、かなり進んでおり、以前のような致命的なダメージはなくなっています。

ノーディールのダメージコントロールは、かなり整備されているのです。

ゴールドマンサックスは、合意なき離脱の確率を「20%」とし、離脱協定案の再交渉の確率を「45%」と見ています。

英国次期首相にボリス・ジョンソン、24日就任へ 「合意なき離脱」強硬に警戒の声も NEWSWEEK

(EU当局者は)ジョンソン氏が目指す離脱協定再交渉の可能性には懐疑的な見方を示し、「前途は厳しい」とけん制した。

フォンデアライエン次期欧州委員長は「厳しい前途が待ち構えている」とし、「われわれは、欧州そして英国双方に良い結果をもたらす責務を負っている」と語った。

ナタリー・ロワゾー氏は「英国・EUの緊密かつ建設的な関係を望んでいるが、離脱協定案は良い内容で、EUはこれを堅持する」とコメントした。

合意なき離脱は、あくまでイギリスにとって最悪ですが、それを公約にしているわけですから仕方がない。

ただ経済的な打撃は、ある程度仕方ないでしょうね。

合意なき離脱ならば、明らかにポンドは暴落します。

イギリスをゲートウェイとしてEU市場で銭儲けをしていた日本企業の多くは、オランダに移転することを考えています。

合意なき離脱は、日本経済にも打撃を与えます。

ジョンソン英政権誕生で日本経済に打撃も 「合意なき離脱」に現実味 産経

関税復活による英EU間の貿易停滞などが欧州や世界の経済に悪影響を及ぼす可能性があり、国際通貨基金(IMF)によると、世界の国内総生産(GDP)は0・2%押し下げられる見通しだ。

EU向けが輸出総額の1割を占める日本経済も打撃を避けられそうにない。

日本のEU向けの輸出額は輸出総額の「11.3%」を占めています。

関税や通関手続きが生じると様々な物流が停滞します。

IMFの4月の見通しによると、「合意なき離脱」によって、2021年の英国のGDPは3・5%押し下げられ、EUは0・5%下振れする。

欧州への輸出が停滞することなどで、世界全体も下押しされる。

IMFは、合意なき離脱の場合、イギリスのGDPは「3.5%」低下すると見ています。

かなりの低下です。

イギリスは、既に二四半期連続のマイナス成長、すなわちテクニカル・リセッションに陥っていると見られています。

日本も景気後退に気を付けろ!「合意なき離脱」確率40% 英国すでに景気後退か「政界の道化師」が首相に

難航する英国の欧州連合(EU)離脱交渉で、市民生活と企業活動を大混乱に陥れる「合意なき離脱」の確率は約40%もあり、EUに残留した場合に比べて国内総生産(GDP)は長期にわたり年5%程度小さくなるとの予測を英国の国立経済社会研究所 (NIESR)が22日発表しました。

ゴールドマンサックスは、合意なき離脱の確率を「20%」と見ていますが、イギリスの国立経済社会研究所は「40%」と見ています。

そして長期に渡り、イギリスのGDPは「5%」ほど低下する。

ポンドは対ドルで「10%」下落し、インフレ率は「4.1%」に加速する。

来年以降の成長率は「0%」であり、今後数年間は成長の可能性はない。

世界経済の成長率は「0.5%」下方修正され、アメリカの経済成長もいずれ終わる。

景気後退はもう目の前まで近づいています。

自然界と生態系にとっては優しい。

自然界の本質は神の心ですが、我々の文明の本質は神の体(利益と国益)であり、自然界と文明がその本質から分離しているのです。

自然界と分かれているということは、人類は神と分かれているということです。

神と分かれて世界が良くなるわけないじゃない。

文明のサステナビリティはない。

どこかで必ず崩壊するわけです。

今、イエスが一生懸命、株価とジャンク債に奉仕しているから世界が崩壊しないだけであり、その反作用として気候変動や生態系の死滅、海洋資源の減少や海水の酸性化、あるいは大衆の地獄行きが恒常化しているわけです。

富を最上位においた政治経済システムは、根源から変革される必要がある。

富を追うことによってグリーンハウス・ガスをバカスカ排出する。

するとほとんどを海が吸収してくれますが、二酸化炭素を吸収した海水は酸性化が進み、サンゴ礁は白化し、植物性プランクトンも減少していく。

するとプランクトンを食べる小魚も減少し、小魚を食べる中・大型の魚も減少し、海洋資源は減少を続けていく。

このサイクルは、我々の文明の政治・経済システムに致命的な欠陥があることが原因ですから、この根源を改めなければ、文明と自然界の次世代の調和した関係は造れない。

ただ株価を上げると、何かアメリカの国民の皆様方から、やたら喜ばれちゃってね。

みんな笑顔になっちゃって。

なんかうれしくてね。

笑っているうちに文明が滅んでしまうわけですね。

笑いながら死んでいくなんて、頭おかしい。

でも喜ばれちゃってね。

文明と自然界の本質を同じくする。

神の心と人間の心を同じくする。

救世なんて、これだけなんですけどね。

関連記事

  1. 動くロシア

  2. 2016 米大統領選 討論会 第3回(最終回) その2

  3. 泥沼の中央銀行

  4. フランスのアイロニー

  5. 財政の崖 オーストラリア

  6. アンチ・トランプデモ

  7. AIIB(アジアインフラ投資銀行)加盟100か国突破

  8. 貿易戦争の開始 ?

コメント

  1. Hey very nice blog!

  2. It’s really a nice and helpful piece of info.
    I’m satisfied that you just shared this helpful info with us.

    Please stay us up to date like this. Thank you for sharing.

  3. I know this web page presents quality depending
    articles or reviews and extra data, is there any other site which provides these kinds
    of things in quality?

  4. I am truly glad to glance at this website posts which consists of lots of useful facts,
    thanks for providing these data.

  5. What’s up, yup this piece of writing is genuinely pleasant and I have
    learned lot of things from it regarding blogging. thanks.

  6. It is the best time to make some plans for the future and it’s time to be happy.
    I have read this post and if I could I wish to suggest you some interesting
    things or advice. Maybe you could write next articles referring to this article.
    I want to read even more things about it!

  7. I am really impressed along with your writing skills as well
    as with the format for your blog. Is this a paid subject or did you customize it yourself?

    Either way keep up the nice high quality writing, it is rare to see a great weblog like
    this one nowadays..

  8. Thanks for a marvelous posting! I quite enjoyed
    reading it, you can be a great author.I will be sure to bookmark your blog and will come back later on. I want
    to encourage continue your great posts, have a nice day!

  9. You really make it appear really easy along with your presentation but I to find this
    topic to be actually one thing which I think I’d never
    understand. It kind of feels too complex and extremely huge for me.

    I am taking a look forward in your next submit, I will try to get the dangle of it!

  10. It’s amazing to pay a quick visit this web page and reading the views of all
    mates about this article, while I am also zealous of getting knowledge.

  11. I do not even know how I ended up here, but I thought this post
    was good. I don’t know who you are but certainly you’re going to a famous blogger if you
    aren’t already 😉 Cheers!

  12. You have made some really good points there. I checked on the net for more info about
    the issue and found most individuals will go along with your views on this web site.

  13. I love your blog.. very nice colors & theme. Did you create this website
    yourself or did you hire someone to do it for you? Plz reply as I’m looking to construct my own blog and would like to find out where u got this from.
    thanks

  14. I truly love your site.. Great colors & theme.

    Did you build this web site yourself? Please reply back as
    I’m looking to create my very own blog and would like to
    find out where you got this from or just what the theme is
    called. Many thanks!

  15. Hello There. I found your blog using msn. This is an extremely well written article.
    I will make sure to bookmark it and come back to read more
    of your useful information. Thanks for the post. I’ll definitely
    return.

  16. bookmarked!!, I love your site!

  17. Thanks on your marvelous posting! I really enjoyed reading it, you’re a great author.I will be sure to
    bookmark your blog and will often come back from now on. I
    want to encourage you to definitely continue your great
    job, have a nice weekend!

  18. Every weekend i used to go to see this web page, because i
    want enjoyment, since this this site conations actually fastidious funny data too.

  19. This post offers clear idea in support of the new users
    of blogging, that truly how to do running a blog.

  20. Undeniably believe that which you said. Your favorite reason appeared to be on the web the simplest thing to be
    aware of. I say to you, I certainly get annoyed while people
    consider worries that they just do not know about.
    You managed to hit the nail upon the top and also defined out the whole thing without having side-effects ,
    people can take a signal. Will probably be back to get more.
    Thanks

  21. Hi, i think that i saw you visited my weblog so i came to “return the
    favor”.I am attempting to find things to enhance my site!I suppose its ok to use a few of your ideas!!
    adreamoftrains website hosting services

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    ドゥームズデイ・プレーン テイクオフ
  2. Special

    The Hidden Purpose of Ca…
  3. Truth

    GLAと幸福の科学 参考資料
  4. Truth

    GLAと幸福の科学 50
  5. Creator's Report

    人を信じ、世を信じ、神を信ぜよ 1
  6. 国際

    気候変動を抑制している新型コロナ
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.10.21

    原文 29