本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 6ー 単T

キリスト教では「愛」を説きます。

「愛」とは「真心」と「思いやり」であり、これを生涯実践できれば地獄界には堕ちません。

儒教ではこの「愛」を「仁」であらわします。

「仁」に通じる心が「忠恕(ちゅうじょ)」であり、「忠恕」とは、読んで字の如く「忠」とは中に心と書いて「真心」、「恕」とは「優しい思いやり」です。

関連記事

  1. 救世運動の失敗について少々 1 単T

  2. 神の国 単T

  3. 自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7 単T

  4. GLAと幸福の科学 32 単T

  5. 仏陀の法の修正 6 単T

  6. 荒ぶる自然 単T

  7. 宗教戦争消滅の法 2 単T

  8. 如来の悟り、その5つの普遍的特徴 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

アーカイブ

PICK UP

  1. Creator's Report

    光の輪廻転生
  2. Truth

    神の絶対的秩序
  3. Creator's Report

    宗教界におけるお布施の問題
  4. Truth

    地球ユートピアとは天地一体の文明
  5. Special

    Axioms that classifies t…
  6. Creator's Report

    神の繁栄法則 2
  7. Truth

    原文 48
  8. Creator's Report

    神の繁栄法則 1
  9. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 3
  10. 真理関係

    真理の柱 3
  11. Creator's Report

    4つ目の「宇宙即我」
  12. Truth

    信仰の義務と自由の同一性と相違 2