本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 10ー 単T

本物の神理は本物の悪を語れるが、偽物の神理、ないしは方便の神理は、偽物の悪しか語れない。

偽物の神理とは、自我から出た善であり、自我から出ているがゆえに神の心ではなく、神の体(物質)の方面に支配され、物質の属性をもった善悪を語ることになる。

物質の属性のひとつは「結果主義」です。

物質宇宙は神の表現結果であり、物質は「結果」を意味しています。

生命が原因、物質が結果、神の心が原因、神の体が結果です。

関連記事

  1. 原文 31 単T

  2. GLAと幸福の科学 参考資料 単T

  3. 偶像崇拝 3 単T

  4. すべての多様な価値は神の心に帰一する 単T

  5. 霊界の可視化による地上天国 3 単T

  6. 全次元存在 単T

  7. 神人合一の悟りは共通項 単T

  8. 如来の悟り、その5つの普遍的特徴 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

アーカイブ

PICK UP

  1. Special

    The law of horizon Ⅰ
  2. Creator's Report

    救世の4原理 38
  3. Truth

    多次元世界の意味
  4. 国内

    スーパー南海地震
  5. Creator's Report

    救世の4原理 37
  6. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 7
  7. 真理関係

    大宇宙の絶対的権威
  8. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6 単T
  9. Truth

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 6
  10. 国内

    ベンガル株
  11. 単体 T

    原文 37 単T
  12. 単体 T

    自を生かし、他を生かし、全てを生かせ 5 単T