単体 T

本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -プロローグー 単T

この題は「神理の奥義」の一つであり、本来生命即物質、正義即利益、神の心即神の体の公理上からは、ネットで開示していいものではありません。

導いてくれたハイ・スピリットは、神の心の通り動いておられますので、正義と利益を切って正義のみを言うわけにもいかず、正義と利益を切って利益や国益を目的にしてもならないわけです。

神理は生命即物質、正義即利益、無限即有限であり、宇宙そのまま、現実そのままが神理ですから、本来ならばこの通りに生きなければならないわけです。

関連記事

  1. 原文 38 単T

  2. 「預言者」と「予言者」 2 単T

  3. 霊界の可視化による地上天国 6 単T

  4. 三千世界の根源的改造としての神約民主論 単T

  5. 本物の神理と偽物の神理を分ける公理 -キリスト教編 3ー 単T

  6. 自我と物質の考察 Ⅳ 単T

  7. エリュシオン 11 単T

  8. 神と人類との永遠の一体性 単T

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

最近の記事

  1. Creator's Report

    神と共に生活する
  2. 単体 C

    神と共に生活する 単C
  3. Truth

    総括 9
  4. 単体 T

    総括 9 単T

最近の記事

  1. 総括 9

    2024.03.2

  2. 総括 9 単T

    2024.03.2

  3. 宇宙の山

    2024.02.28