東京のスラム化

本日7月27日、インドネシアのバリ島・アグン山が、14時06分にまた噴火しています。

噴煙の高さは2000メートルです。

バヌアツのアンバエ島マナロ山でも大噴火を起こしており、噴煙の高さは1万メートル、つまり10kmを下らないと言われておりますから、成層圏噴火かもしれません。

かなり大きい噴火です。

アンバエ島の住民は去年の9月に強制的に避難しており、今年の5月までにほとんどの住民は帰島していました。

ただ火山活動の活発化により、当局は島の住民に対し「恒久避難」の方針を示していましたが、あくまで方針であり、強制ではありませんでした。

南太平洋のバヌアツ、火山島の住民を島外へ「恒久避難」させる方針 AFP

今回の「恒久避難」は強制ではないものの、既に避難している人には恒久的に島を離れ、別の場所への移住を奨励している。

ところが本日の大噴火により、即時強制避難の指示が出される事態となるかもしれないと報じられています。

Vanuatu volcano: Entire island to be evacuated as ash blankets villages and blacks out sky

避難指示が出されれば、去年に次いで2回目の強制避難となります。

酷い火山灰ですが、このような地で生活できるのでしょうか。

水の汚染も懸念されます。

ギリシャの森林火災も死者が「85名」に達しています。

ギリシャ森林火災 死者85人に スプートニク

あっ、間違えた。

こちらです。

ギリシャ森林火災 死者85人に スプートニク

何とも酷いあり様です。

これはポルトガルの時もありましたが、道路を封鎖しないのでしょうか。

非常に危険だと思います。

道路脇に炎が迫っています。

昨日の7月26日にもキラウエアでマグニチュード5.3の地震が起こっています。

M 5.3 Volcanic Eruption – 4km SW of Volcano, Hawaii USGS

M5クラスの地震が継続しています。

何か本当に不気味です。

すべてリング・オブ・ファイアですが、それでもイエスは「偉い」というのを守るために腐敗を金で維持していくでしょうね。

偉大な霊というのは元々、そのような異常な行動はとりませんけどね。

偉大な霊ではないからやるわけです。

ただ神のみを拝し、ただ神のみに仕えよと言葉で言いながら、行動はただ金のみを拝し、金のみに仕えよです。

ここでも想念と行為が一致していない。

すべてを自己の利益と快楽を中心に利用しようとしているわけです。

神の心も真理も500柱の神霊もその名声もね。

利主神従、我主神従ですから、地獄の創造原理です。

この霊共でしょうね。

この星で一部の神霊が特権階級を作り、霊能力というあの世の力だけを悪用し、この地上人間を騙して、天地を切って地獄界を作ってきたのはね。

好き勝手やって地獄界や悪魔がいない世界です。

大宇宙はそういった構造にはなっていませんけどね。

でもそういった霊がいるのですから地獄界は、仕方ありませんね。

必然です。

地獄界はなくす世界ではなく、今の地球には必要な世界だということが分かりました。

利益という悪を基準に、地獄界の解消と善らしきことを言っていただけですね。

利益をこの世にぶつけてきている。

正義を基準に地獄界の解消と言っていたのではなく、利益を基準に地獄界の解消を言っていたのです。

幸福の科学を恨んでいる人が、神の心を基準に非難しているのではなく、神の体、いわゆる利益にならなかったから、利益を基準に非難しているのと、これは同じです。

神の正義を基準にしているならば、当サイトがこの星で最も高い真理を説くわけですから、これを無視するわけありませんね。

幸福の科学を非難している人は、神の体を基準に非難していたということです。

神の心を守っていないのに地獄界などなくなるわけありません。

適法性ですね。

その法にも露骨に出ています。

神への信仰と悟りによって生命が進化・向上した時、これを原因として結果、あらわれるのが地獄界の解消です。

悟りが「天」、地獄界の解消が「地」で天地一体です。

この「天」と「地」を切って、地獄界の解消という利益だけを目的として地獄界の解消といっていたわけです。

救済も同じですね。

全て偽物の善、適法性です。

そのような偽物の真理を人さまに信じさせて、地獄界ができるのは当たり前なのです。

必然です。

大日意識は、地獄界は地球では必要だと思われたわけですね。

知りたかったわけではありませんが、さすがに分かりました。

天界は既にバラバラですから、地球的規模の世の終わりはないのではないかな。

地球意識の動きまでは、想定できませんが、イエスのアメリカでの守銭奴ぶりは半端ないです。

大衆は金で神と正義を必ず売るはずだと信じ込んでおり、大衆の無知と未熟への信頼は凄いです。

絶対に見抜けないとタカをくくっています。

この守銭奴ぶりは、既に犯罪者の領域です。

イエスは神の権威に文句がおありになるようで、神を拝ませるとかユートピアを作るとかよりも、みずからをひたすら崇め奉らせる世界を作りたいようです。

この点も幸福の科学と一致しています。

ひたすら金に奉仕している姿を見ますと、何ともみっともない霊だと思う。

2000年の偉いというのは錯覚であり、誤解だったようですね。

事実、西洋で何も偉大なことはしていない霊ですからね。

今回もそうですが、この2000年はひたすら利益で大衆を釣り、扇動してきた霊です。

幸福の科学は、天使を利益で競争させたために人が育ちませんでした。

この2000年の文明も同じであり、イエスが利益で人類を競争させてきたために人が育ちませんでした。

この点も幸福の科学と軌を一にしている。

自分が批判されれば、大衆を利益で扇動し、集団でスラップのように威圧せんとする性質も幸福の科学と軌を一にしています。

幸福の科学が行っていることは、あの世でイエスが行っていることと同じなのです。

ただイエスはこの地上人間に分からないようにやっておりますが、幸福の科学は分かるようにやっている。

この世であの世のイエスの行動が分かるように、また目に見えるように実践していくれている、これが幸福の科学です。

やはり指導霊ですから、同じようになるのでしょう。

特に大川さんは分かりやすい。

ずっとお金に仕えていてもらいましょう。

だって仕方ありません。

やめないのですから。

この大救世運動、初めから神すらなかったのです。

都市戦略研究所が、おもしろいシミュレーションを出しています。

2035年の日本はこうなるという予測です。

5分28秒からです。

【未来の年表】未来の日本・絶対的中が高い大予言【元号の平成→安の字は危険】

今から17年後、2035年には東京はスラム化すると言っています。

東京五輪後のスラム化の説は、よく聞きます。

2020年には女性の二人に一人は50才を超えており、子供を産まない年齢の人口が半分になる。

この少子高齢化により、財政が破たんし、場合によっては東京はスラム化していく。

都市戦略研究所が公表している正確な動画はこれです。

豪雨シナリオですが、気候変動が深刻化する前に経済的に深刻な問題が出てくる。

気候が潰れる前に、世界経済が潰れる。

経済が潰れた後に、今度は気候が潰れる。

踏んだり、蹴ったりですな。

でも大丈夫。

イエスが富で何とか世界経済を維持してくれます。

1990年代、アメリカは経済的に衰退していくとさんざん予言しておきながら、何とか維持してきたようにね。

1999年7の月の予言で当時、大騒ぎしていた日本人ですが、その時にはイエスは丁度、アメリカの株価を上げていたころであり、予言が外れるのは知っておりましたが、世の終わりで大騒ぎしていたのは受けました。

ほんと無知で。

あの時は、イエスの中には世の終わりなど頭の片隅にもありませんでした。

株価を上げるのに必死こいていたころです。

富で気候までコントロールできるかどうかは知りませんけどね。

この動画の最後には、おかしな予言が混入しています。

元号に「安」の文字が入ると、不幸が重なるようです。

8分53秒からです。

【未来の年表】未来の日本・絶対的中が高い大予言【元号の平成→安の字は危険】

まぁ、話半分ですね。

関連記事

  1. テクノロジー犯罪

  2. ネット動画の著作権について少々

  3. クール・ジャパン

  4. 日本は「失われた45年になる」 宮崎駿

  5. 豊田真由子議員の罵詈雑言

  6. 異常な幼稚園

  7. トランプ VS バイデン 最後の討論会

  8. 野生動物の大量虐殺

コメント

  1. Please let me know if you’re looking for a article writer for your site.

    You have some really good articles and I think I would be a good asset.

    If you ever want to take some of the load off, I’d really like to write some articles for your blog in exchange for a link back
    to mine. Please shoot me an e-mail if interested.

    Many thanks!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

アーカイブ

最近の記事

  1. 国際

    今年最後の雇用統計
  2. Truth

    ルシフェル誕生と地獄界誕生
  3. Special

    What is the ‘Law of Salv…
  4. 国際

    黒い汗
  5. Creator's Report

    絶対性理論 11
  6. Truth

    全体の悟り 6
最近の記事 SPECIAL POST
  1. 2020.12.1

    原文 31
  1. 2018.02.18

    現代の神理
  2. 2016.10.22

    独立宣言